スマートフォン解析
IRセミナー
10/25(水)=メディアグループ 三栄建築設計、CRIミドルウェア

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年08月15日

松下電器産業は一時、ストップ安買い気配。携帯用電池の回収で

 松下電器産業<6752>(東1)は寄り前、一時、1720円ストップ安売り気配となった。
 ノキア製の携帯電話に搭載している、松下のリチウムイオン電池が、異常発熱する恐れがあるとして、世界で4600万個を無償回収すると発表した。数百億円規模の回収費用が発生するとされている。
 同社のチャートを見ると、6月につけた年初来高値2585円をピークに、2000円ラインまで続落してきた。今後の状況にもよるが、長期では押し目の買い場と見られる。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:05 | 株式投資ニュース