スマートフォン解析
株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年08月15日

日本ケミコンが反発、7月の売上高は前年同月比11.0%増と好調に推移

 アルミ電解コンデンサー首位の日本ケミコン<6997>(東1)が、31円高の1173円と反発している。引き続き、銀行系証券の産業レポートで、7月の売上高(3ヵ月移動平均)は全体で前年同月比11.0%増と好調に推移したことを好感している。アルミコンデンサは同15.5%増、その他コンデンサは同5.0%増、回路・機構は同4.5%減となった。PC用マザーボード、ゲーム機が好調。液晶TV電源周りはやや一服の模様としている。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:50 | 株式投資ニュース