スマートフォン解析
IRセミナー
10/25(水)=メディアグループ 三栄建築設計、CRIミドルウェア

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年08月17日

日本郵船は続落。海運セクターの不振は、人気の反動安に運賃下落報道が追い打ち

 日本郵船<9101>(東1)は続落。前場は61円安の1029円まで売られた。
 とくに材料が出たわけではないようだが、今朝は海運セクターが下落。東証1部業種別株価指数で値下がり率トップとなる場面も出ている。
 同社のほか、商船三井<9104>(東1)川崎汽船<9107>(東1)など、同指数に入っている全銘柄が下げている。
 もともと人気化していたため、地合いの悪化にツレた反動も大きいようだ。加えて、今朝の日経新聞等で「原油タンカー運賃下落」「米国向け荷動きにぶく」と報道されたことも、売りに拍車をかけているもようだ。外資系証券のレーティング引き下げも響いている。
 しばらくはガマンの時が続きそうだ。



◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 11:07 | 株式投資ニュース