スマートフォン解析
株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年08月17日

ファーストリテイリングは反発。小売業セクターで個別物色の動き

 ファーストリテイリング<9983>(東1)は反発。440円高の7260円まで買われている。
 とくに材料が出たわけではないようだが、きょうは小売セクターで、伊勢丹との合併報道が出た三越<2779>(東1)をはじめとして、高島屋<8233>(東1)松屋<8237>(東1)などの一部百貨店銘柄や、ファミリーマート<8028>(東1)東急ストア<8197>(東1)ニトリ<9843>(東1)サンドラッグ<9989>(東1)などが個別物色で買われている。
 ファーストリテイリングは、今月9日に、米バーニーズ・ニューヨークの買収申込を辞退したことが好感され、急伸していた。
 とはいえ、中期チャートでは、安値圏。現在の株価でPER19倍台、PBR3倍台と、ひところの人気時期に比べると、かなりの割安となっている。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 13:32 | 株式投資ニュース