スマートフォン解析
IRセミナー
10/25(水)=メディアグループ 三栄建築設計、CRIミドルウェア

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年08月20日

新日本製鐵が反発、太陽電池関連が相場の建て直しテーマとなるか注目

 新日本製鐵<5401>(東1)が、40円高の754円と反発して始まっている。サブプライムローン問題に端を発した金融・株式市場の混乱を受け、米連邦準備理事会(FRB)が前週17日に緊急に公定歩合を引き下げたことから、同日の米国市場は大幅に上昇した。これを受け東京株式市場でも大幅反発に転じている。19日に太陽電池の基礎素材である多結晶シリコンを量産、同市場に本格参入すると報じられた。生産コストを最大5割低減できる製法を開発、年産2000トン規模の新工場を2010年にも建設する方向で検討に入った。JFEスチールも今年度中に同300トンの量産プラントを建設するとしており、太陽電池関連が相場の建て直しテーマとなるか注目されよう。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:38 | 株式投資ニュース