スマートフォン解析
IRセミナー
10/25(水)=メディアグループ 三栄建築設計、CRIミドルウェア

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年08月20日

日本郵船は反発。今朝は地合い好転で、海運業セクターは軒並み値を上げる

 日本郵船<9101>(東1)は反発。9時28分になってから、90円高の1067円で寄り付き、1073円まで買われている。
 今朝は市場全体が反発しており、東証1部業種別株価指数でも、全業種が値上がりしている。とくに海運業セクターは、一時、値上がり率トップとなっている。
 海運業セクターの同指数を見ると、7月には1920ポイントまでつけていたが、その後、地合いの悪化にツレて続落し、1500ポイントを割る展開となっていた。今朝は1500ポイント台後半まで戻している。
 同セクターの今朝は、同社のほか、商船三井<9104>(東1)川崎汽船<9107>(東1)など、全銘柄が値を上げている。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:11 | 株式投資ニュース