スマートフォン解析
株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年08月21日

東芝は続伸。カザフスタンのウラン鉱山プロジェクト、レーティングなど買い材料出揃う

 東芝<6502>(東1)は続伸。21円高の1010円まで買われている。
 きのう後場中に、「カザフスタン共和国におけるウラン鉱山プロジェクトへの参画について」発表した。
 原子力事業強化の一環として、同国の国営企業である、カザトムプロム社が南カザフスタンで推進しているウラン鉱山開発プロジェクトに参画すると決定した。南カザフにある、ハラサン鉱山の新規採掘を行なうもので、2007年中に試験生産が開始され、2014年からウラン生産量5000トン/年のフル生産を開始する。
 今朝の日経新聞でも、「原発大手 ウラン争奪」として、海外各社と並んで同社が取り上げられた。
 また、外資系証券のレーティングで「ホールド」継続、目標株価を「980円から110円へ引き上げ」と出ており、買い材料が出揃っている。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:33 | 株式投資ニュース