スマートフォン解析
株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年08月21日

株マニ注目のオリコンがストップ高!!!

 リバウンド一巡から好業績の国内関連を物色する動きになることを予想し、注目したランキング情報提供のオリコン<4800>(大ヘ)が、5000円高の5万9500円ストップ高となっている。同社とミクシィ<2121>(東マ)がインターネット広告で業務提携すると日本経済新聞社が報じたことが好感されている。
 16日に発表した2007年3月期第1四半期決算は売上高が前年同期比12%増の15億2100万円、経常損益が同赤字から800万円の黒字、最終損益は同赤字から1200万円の黒字となった。育成中のインターネット広告事業の損益が改善したほか、携帯電話向け音楽配信事業が増益となった。赤字だったパソコン向け音楽ネット配信事業から撤退したことも寄与した。投資有価証券の売却益も発生したとしている。
 株価は、5万円割れ水準が下値として意識されており、上値追いの動きが期待できそうだ。(株マニ8月21日短期注目銘柄)

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:57 | 株式投資ニュース