株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年08月21日

旭硝子が5日ぶりに反発、外資系証券が投資判断を引き上げ

 旭硝子<5201>(東1)が、48円高の1500円と5日ぶりに反発している。外資系証券が投資判断を「BUY」継続、目標株価を1800円→1900円に引き上げたことを好感している。株価は、1450円処で目先底打ち感も出てきたようで、25日移動平均線の1594円トライの動きとなりそうだ。
◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 13:57 | 株式投資ニュース