株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年08月22日

J‐POWERは年初来安値から反発。続落でアク抜け、値ごろ感が出てきた

 電源開発<9513>(東1)は反発。8円高の453円まで買われている。
 きのう21日には、大間原子力発電所の着工延期が嫌気され、年初来安値3610円をつけた。
そこからの自律反発。
 今年3月につけた年初来高値6550円をピークに、中期でも続落してきた。アク抜けして、現在の株価でPERは17倍台、PBRは1.4倍台と、値ごろ感が出てきた。
 このまま続伸を見込み、次のフシ5000円を目指してみる。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:51 | 株式投資ニュース