スマートフォン解析
IRセミナー
10/25(水)=メディアグループ 三栄建築設計、CRIミドルウェア

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年08月23日

ウエルシア関東は小幅続伸。施設介護会社への資本参加で、介護事業強化

 ウエルシア関東<2717>(東2)は小幅続伸。寄り後は50円高の3320円まで買われている。
 今朝の日経新聞で「ドラッグストア大手のウエルシア関東は、月内に、コムスン(本社・東京)の施設介護事業買収で連携してきた、介護施設運営のウイズネット(さいたま市)に資本参加する」と報道されたことが、手がかり材料となっているもようだ。
 報道によると、ほかにも介護事業への進出や強化を目指すドラッグストアが増えている。介護事業の強化で、未開拓だった高齢者の需要を取り込むことを目指すという。
 ウエルシア関東のチャートを見ると、コムスンの事業買収が取り沙汰されていたことを材料に、7月には年初来高値4020円までつけた。が、その後は地合いの悪化もあり、3200円台まで下落していた。
 現在の株価で、PERは17倍台、PBRは2倍台と、一時よりは値ごろ感が出ている。業績は好調に右肩上がり。イオン<8267>(東1)系で、大口株主には、信託や、モルガン・スタンレー系といった優良外資も入っている。このままジリ高で、まずは7月高値4000円ライン奪回を目指す。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:05 | 株式投資ニュース