スマートフォン解析
株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年08月24日

ウルシステムズはストップ高。自社株買いが材料だが、優良銘柄の買い時タイミング

 ウルシステムズ<3798>(JQ)は4万6400円ストップ高買い気配。
 22日に自己株式の取得を発表した。期間は23日〜9月14日。上限2500株(発行済み株式総数の4.2%)、取得価額の上限は1億円。単純に割ると、1株4万円の計算となる。
 同社はITシステムのコンサルティング・設計・構築事業を行なっている。おもな客先企業は、流通・製造・情報サービス分野など。業績は堅調で、2008年3月期業績予想は、前年実績比増収増益。業界観測では、2009年3月期もさらに増収増益が見込まれている。無借金の好財務。
 チャートを見ると、年初の9万円ラインから、22日につけた上場来安値3万2650円まで、続落してきた。なので、テクニカル的には、「買い時」となっていた。また、アク抜けで、PERは21倍台、PBRは1倍台と、割安水準になっている。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 11:03 | 株式投資ニュース