スマートフォン解析
IRセミナー
10/25(水)=メディアグループ 三栄建築設計、CRIミドルウェア

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年08月27日

GMOホスティング&セキュリティは割安の底値圏。きょうネット上でIRセミナー実施

 GMOホスティング&セキュリティ<3788>(東マ)はモミ合い。今朝は100円安の9万9900円で始まり、その後は前日終値と同額の10万円で買われている。

 先週末24日に、今月10日に発表した6月中間決算の説明会をひらいた。2008年6月中間決算は、売上高が前年同期比25.5%増の33億7500円、経常利益が同15.6%減の5億8400万円、経常利益が同25.5%減の3億0700万円となった。
 この減益は、想定どおりのものだ。新事業の「セキュリティサービス事業」育成のため、販管費やのれん償却費など、先行投資を行なっている。現在の事業の柱である「ホスティングサービス事業」では、安定的な収益を確保している。

(くわしい事業内容等については、きょう午後3時半からネット上で無料・登録不要で見られる、『オンラインIRセミナー』で、青山満社長から、説明があると思われる)

 2008年12月通期連結業績予想は、売上高が前年実績比43.6%増の82億5200万円、経常利益が同0.9%増の14億5100万円、純利益が同14.8%減の7億2100万円。業界観測では、この数字より、上ブレすると見られている。

 チャートを見ると、現在は中長期で安値圏。しかし下値10万円ラインは堅いようで、22日につけた上場来安値9万8000円以降は、反発→ジリ高傾向で来ている。
 現在の株価でPERは15倍台と割安となっている。また、12月期末(年間)配当金は2180円予想。現在の株価で配当利回りは約2.2%と、高めなのも魅力だ。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 11:04 | 株式投資ニュース