株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年08月29日

日産自動車はギャップダウン。地合い軟調でBRICs戦略車報道も焼け石に水

 日産自動車<7201>(東1)はギャップダウン→小幅反発。50円安の1057円で始まったが、その後は一時、1070円台を回復。反発・ジリ高のきざしではあるが、マドを埋めるまでには至っていない。
 前日の米ニューヨーク株式市場の急落を受け、今朝は日経平均株価が続落。寄り後は一時、453円34銭安の1万5834円15銭まで下落した。
 そのため、今朝の日経新聞で本田技研工業<7267>(東1)とともに、「日産もBRICs向け低価格車を商品化」と報道されたが、株価には反映されていない。報道によると、ルノーと車台を共通化した低価格車を2009年から投入。両社で100万台規模の販売を目指す。
 今朝は東証1部業種別株価指数でも、輸送用機器セクターを含めた全セクターが下げている。同社のほか、いすゞ自動車<7202>(東1)トヨタ自動車<7203>(東1)三菱自動車工業<7211>(東1)、ホンダなど、軒並みギャップダウンや下落で始まっている。



◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:39 | 株式投資ニュース