スマートフォン解析
株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年08月31日

テレパークは続伸。三洋電機の携帯電話販売事業を買収との報道

 テレパーク<3738>(東1)は続伸。前日終値と同額の13万4000円で始まったが、寄り後は13万6000円まで買われている。
 今朝の日経新聞で「三井物産<8031>(東1)子会社のテレパークが、三洋電機<6764>(東1)の携帯電話販売事業を買収する見通しになった」と報じられた。三洋子会社のテレコム三洋(本社・大阪市)の全株式を買い取るもようだとされている。
 報道によると、テレコム三洋の2006年度の売上高は384億円で、販売台数は50万台程度と見られる。買収額は50億〜60億円のもようと報道されている。
 テレパークのチャートを見ると、続落トレンドで来て、今月29日には上場来安値12万5000円をつけた。以降は反発している。
 現在の株価で、PBRはまだ2.75倍だが、PERは9.87倍と、業績堅調な、ブッサン系の優良企業にしては、割安になっている。このままジリ高で、まずは13週・26週移動平均線16万円台へ、続いて次のフシ18万円ラインまで持って行きたい。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:46 | 株式投資ニュース