スマートフォン解析
株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年09月04日

マルマエは続伸。太陽電池関連の人気に加え、新事業発表も買い材料

 マルマエ<6264>(東マ)は続伸。2万7000円高の49万7000円まで買われている。東証マザーズ市場値上がり率上位にランクインしている。
 きのう大引け後に発表した、新事業開始が材料となっている。液晶、太陽電池、半導体などの製造する切削加工事業を行なっており、今回、生産設備の増強により、競争力を強化する。加えて、新事業として、液晶・太陽電池製造装置の「装置組立事業」を開始する。事業開始時期は、2008年2月を予定している。
 チャートを見ると、7月半ばにつけた年初来安値36万円を底に、凸凹しながらも上昇トレンドをえがいている。とくに当サイトで取り上げた7月末からは、10万円幅で上昇してきた。
 まずは前の高値であり、次のフシである55万円ラインを目指す。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:53 | 株式投資ニュース