スマートフォン解析
IRセミナー
10/25(水)=メディアグループ 三栄建築設計、CRIミドルウェア

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年09月05日

森永製菓は続伸。「27年ぶり新工場建設」が材料、本格的な上昇局面へ

 森永製菓<2201>(東1)は続伸。2円高の259円で始まり、寄り後は260円まで買われている。
 きのう大引け後に、新工場建設について発表した。群馬県高崎市にある、キリンビール<2503>(東1)の高崎工場跡地について、用地取得の契約に向けて最終的な交渉に入った。敷地面積は約17万8000平方メートル。「将来にわたって最適な品質・コストを実現する、新たな生産体制構築に向けた取り組みを進めており、その一環」としている。
 報道によると、新工場は同社最大となる。工場新設は27年ぶりという。2010年から順次立ち上げ、2014年の完成を目指す。土地を含め、総額400億円超と、成果業界では異例の大型投資という。菓子や食品の主力製品の工場を新工場に集約する一方、同分野の国内6工場を半分に減らす見通しと報じられている。
 中期チャートを見ると、続落トレンドで来ている。8月20日につけた年初来安値250円を底に、反発→小幅続伸となっている。今後は、本格的な上昇局面に入ると見る。現在の株価で、PERは21倍台、PBRは1.2倍台と、業績好調な老舗企業にしては割安。まずは前のフシ280円ラインまで戻したい。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:34 | 株式投資ニュース