スマートフォン解析
株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年09月06日

東レは反発。中期的に材料のある優良銘柄に見直し買い

 東レ<3402>(東1)は反発。今朝は27円高の881円まで買われている。
 大手経済専門誌が4日発表した「速報版」で、情報通信材、繊維、炭素繊維、環境エンジニアリングとも好況であることを指摘。積極投資の償却・開発費の増をこなして利益は続伸と指摘している。
 チャートを見ると、航空機関連・水処理関連銘柄として人気化。7月には年初来高値998円をつけた。以降は調整局面となり、地合いの悪化にツレて800円台まで下落していた。テクニカル的に、反発のタイミングではあった。
 今朝はまた、日本空港ビルデング<9706>(東1)が買われている。日本空港ビルデングも一時、羽田空港関連で人気化し、以降は調整局面にあった銘柄だ。今朝は地合いが悪いなかで、中期的に材料のある優良銘柄に、見直し買いが入っているのかもしれない。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:44 | 株式投資ニュース