スマートフォン解析
株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年09月07日

四国化成工業は買い気配切り上げ。自社株買いも材料

 四国化成工業<4099>(東1)は10円高の674円買い気配。
 きのう大引け後に、自己株式の取得状況について発表した。同社は8月20日〜10月19日の予定で、40万株(発行済み株式の0.7%)、取得価額の上限3億円で、自社株買いを行なっている。単純に割ると、1株750円の計算となる。
 きのう発表した取得状況は、8月20〜31日の約定ベース。買い付け株式数は9万2000株、買い付け総額は5842万円となった。単純に割ると、1株635円の計算となる。
 チャートを見ると、8月17日につけた年初来安値603円を底に、反発→続伸トレンド形成中。まずは急落前の700円ラインまでの戻りが目標となろう。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 08:56 | 株式投資ニュース