スマートフォン解析
IRセミナー
10/25(水)=メディアグループ 三栄建築設計、CRIミドルウェア

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年09月11日

国際石油開発帝石HDが反発、原油高で営業減益幅縮小

 国際石油開発帝石ホールディングス<1605>(東1)が、4万円高の106万円と反発している。原油先物相場が堅調に推移していることが買い手掛かり。10日付の四季報速報では、原油高が大きく貢献。油価・為替の前提をブレント64・7ドル、1ドル116円強へ変更。アゼルバイジャンの油田生産量拡大、国内天然ガス販売増なども下支え。探鉱費増で営業減益だが幅縮小として、今3月期営業利益は4695億円→5290億円に予想を修正している。





◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:28 | 株式投資ニュース