スマートフォン解析
株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年09月14日

旭化成が続伸し年初来高値を更新、4ケタ大台を視野に入れる

 旭化成<3407>(東1)が、6円高の906円と続伸、一時11円高の911円まで買われ2月22日につけた年初来高値909円を更新している。買いの手掛かりは、外資系証券が相次いで目標株価を引き上げたことだ。11日付である外資は投資判断を「ニュートラル」→「バイ」に格上げ、目標株価も850円→1100円に引き上げ、また別の外資は投資判断を「バイ」継続で、目標株価を1000円→1050円に引き上げている。信用取組倍率1.06倍の好取組となっており、90年3月以来の4ケタ大台となりそうだ。
◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 12:03 | 株式投資ニュース