スマートフォン解析
株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年09月18日

ハイレックスコーポレーションは3Q好決算で利確売り先行も、買い戻し入る

 ハイレックスコーポレーション<7279>(大2)は反落→反発。70円安の1730円で始まったが、その後は1751円まで戻している。
 先週末14日大引け後に発表した、第3四半期(2006年11月〜2007年7月)連結決算は、営業利益以外の、売上高と経常・純利益が前年同期比増収増益。とくに純利益は同12.9%増の29億1100万円と、2ケタ増益となった。
 10月通期連結予想は、経常利益のみ前年実績比3.9%減益の62億8000万円だが、売上高、営業・純利益が同増収増益としている。とくに売上高と純利益は2ケタ増収増益を見込んでいる。
 また、今朝の日経産業新聞で「ハイレックス、米に現代自向け工場――窓開閉装置、生産増に備え」と報道された。
 チャートを見ると、長期では2001年の800円台から上昇トレンドで来ている。中期では、今年前半の1900円ライン奪回が目標となろう。現在の株価でPERは約16倍、PBRは約0.9倍と、とくに割高感はない。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:43 | 株式投資ニュース