株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年09月18日

セントラル総合開発 単元株式数 変更のお知らせ

 セントラル総合開発<3238>(東2)は、14日大引け後に、単元株式数の変更を発表した。現在の単元株式数は1000株だが、11月1日から、100株に変更する。
 きょう前引け時の同社の株価は980円で、1売買単位あたりの価額は98万円。今後、100株単位から売買できるようになると、現在の株価で9万8000円から投資ができる。
 同社は本社を東京に置く、不動産事業者。ファミリータイプの分譲マンション『クレア』シリーズなどが有名で、オフィスビルの賃貸事業なども行なっている。大口株主は田中哲会長、自社社員持株会のほか、信託口、大手都銀、地銀、損保など堅い。実質無借金の好財務体質でもある。



◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 11:04 | 株式投資ニュース