スマートフォン解析
IRセミナー
10/25(水)=メディアグループ 三栄建築設計、CRIミドルウェア

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年09月20日

日本製鋼所が続伸、225採用銘柄の値上がり率ランキング上位に

 日本製鋼所<5631>(東1)が、60円高の1731円と続伸、225採用銘柄の値上がり率ランキング上位に入っている。前日に9月中間期・通期業績予想の上方修正を発表、これを好感した買いが入っている。通期の売上高が前回予想を10億円上回る2180億円(前期比5.2%増)、経常利益が同12億円上回る262億円(同6.1%増)、当期利益が同15億円上回る145億円(同15.8%増)を見込む。エネルギー関連部材の需要拡大に加え、造粒機など樹脂機械の受注も好調としている。株価は、9月11日に1489円をつ8月17日の安値1504円を下回ったことから、戻りの鈍さが指摘されている。ボリンジャーバンドでいう1790円を上回らない限り戻り売り圧力が強いと見るべきか。

(関連記事)
・2007年09月03日 日本製鋼所が3日続伸、2000円大台回復を視野に入れる動きか
・2007年08月31日 帝国電が6日ぶりに急反発、国内大手証券が原子力発電設備の部品メーカーに注目


◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:03 | 株式投資ニュース