スマートフォン解析
株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年09月20日

ソマールは反発→続伸。業績好調な割安優良株に見直し買い

 ソマール<8152>(東2)は反発→続伸。5円高の410円で始まり、418円まで買われている。東証2部市場値上がり率上位にランクインしている。
 とくに材料が出たわけではないようだが、ここ数日、地合いが回復基調にあるなか、同社のような業績好調な老舗優良企業で、割安放置の銘柄に見直し買いが入っているもようだ。同社の現在の株価で、PERは約8倍、PBRは約0.5倍となっている。
 機能性化学材料の専門商社。おもに製紙・電子・自動車・情報関連業界向け商品を扱っている。業績は好調。2008年3月期は前年比増収増益を見込んでおり、とくに営業・経常利益は3割超の増益を見込んでいる。
 実質無借金の好財務。大口株主には、都銀・信託銀、生保、信託のほか、有名個人投資家の名前も見える。中国に設立した電気絶縁樹脂などの製造・販売会社が10月に稼動するといった材料もある。
 目先、次のフシであり、13週・26週移動平均線でもある440円ラインが目標となろう。さらに次の目標は7月の500円ライン奪回となる。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:56 | 株式投資ニュース