株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年09月21日

新日本製鐵は戻りをリード、25日移動平均線を上回る

 新日本製鐵<5401>(東1)が人気を一段と盛り上げてきた。19日に日本鉄鋼連盟より8月の粗鋼生産が発表されているが、前年同月比3.7%増と15ヶ月連続でのプラ成長を継続している。8月としては1974年に次ぐ過去2番目の水準である。サブプライム問題をきっかけに企業業績への不透明感が強まる中、改めて鉄鋼業界の環境の良さが注目されている。25日移動平均線786円を明確に上回り、本日は821円と戻りの強さが伺える。米国の景気後退懸念を払拭できる銘柄として再び主役の座に復帰の可能性が強まってきた。

(関連記事)
・2007年09月20日 新日本製鐵が続伸、外資系証券が投資判断を引き上げ
・2007年09月19日 新日本製鐵が反発、750円処が下値として固まる

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 09:58 | 株式投資ニュース