株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年09月25日

SUMCOは反発。「外資売り」浴びる(?)も、下値は堅し

 SUMCO<3436>(東1)は反発。150円高の4250円で始まり、寄り後は4360円まで買われた。東証1部値上がり率上位にランクインしている。
 外資系証券のレーティング・目標株価引き下げなどを材料に、先週末21日に3900円をつけて年初来安値を更新。今朝はさすがに買い戻しが入っているようだ。
 また、当社の場合、外国人投資家の保有割合が高めのため、最近の「外資の日本株売り」の影響を受けているもようだ。
 現在の株価でPERは15倍台央、PBRは3倍台後半。目先調整もあろうが、25日移動平均線と13週・26週移動平均線の5000円台央までは戻すと見たい。先に外資が多いと指摘したが、一方で、筆頭株主は住友金属工業と三菱マテリアルで、両社合わせて過半の株を保有している。下値は堅いと見る。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:39 | 株式投資ニュース