スマートフォン解析
IRセミナー
10/25(水)=メディアグループ 三栄建築設計、CRIミドルウェア

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年09月25日

東京エレクトロン デバイスは高配当が魅力。テクニカル、ファンダメンタルズも「買い」

 東京エレクトロンデバイス<2760>(東2)は二番底形成。今朝は20万1000〜20万5000円の間でモミ合っている。
 東京エレクトロン<8035>(東1)系の半導体専門商社。しかし現在は、ネットワーク関連機器事業にも参入し、同製品分野のアメリカからの輸入・販売・システム構築業務まで行なっている。
 業績は好調。今期2008年3月期は前年比増収増益を見込んでいる。
 東洋経済新報社の『会社四季報』秋号では、今期業績予想値を、前号夏号から上方修正している。その数値は、会社側発表予想よりも高い。また、次期2009年3月期の予想値も、前号の予想値から上方修正した。
 株価は、目先、次のフシ22万円ライン奪回が目標となろう。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:47 | 株式投資ニュース