スマートフォン解析
IRセミナー
10/25(水)=メディアグループ 三栄建築設計、CRIミドルウェア

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年09月29日

スター・マイカ 第3四半期売上、純利益ともに前年通期の数字を上回る

 スター・マイカ<3230>(大ヘ)が28日引け後発表した07年11月期第3四半期連結業績は、売上高105億1100万円、経常利益10億7600万円、純利益5億6300万円。今回が初めての第3四半期連結業績の発表となるために前年同期との比較は出来ないが、前年通期の売上高が80億9500万円、経常利益が13億2500万円、純利益は4億300万円であるので、売上高、純利益は既に第3四半期で通期の数字を上回っている。
 事業別の売上高は、マンション流動化事業80億9343万2000円、不動産投資・不動産売却を行うインベストメント事業21億9863万9000円、証券化業務・不動産仲介業務を行うアドバイザリー事業2億1956万9000円となっている。
 通期連結業績予想は、売上高134億1400万円(前期比65.7%増)、経常利益12億1200万円(同8.6%減)、純利益6億5000万円(同61.2%増)と最終大幅増益を見込む。

(関連記事)
・2007年08月23日 スター・マイカは反発。新興市場でも、不動産関連銘柄が買われる
・2006年11月08日 スター・マイカがストップ高まで買われる

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 07:41 | IR企業情報