スマートフォン解析
株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年10月03日

任天堂は前場、早くも上場来高値更新。買い材料も続出で、株価はうなぎのぼり

 任天堂<7974>(東1)(大)は前場、早くも高値更新。1900円高の6万4500円まで買われている。前日つけた上場来高値は6万2800円だった。
 きのう当サイトで取り上げたとおり、「Wii」の好調などが、引き続き、買い材料となっているもようだ。ほか、外資系証券が投資判断で新規「買い」としたため、外国人投資家の買いにハズミがつき、円安継続も買い安心感につながっている。また、例年この時期に行なわれる上方修正期待など、市場ではさまざまな観測が出ている。

(関連記事)
・2007年10月02日 任天堂が上場来高値を更新、国内家庭用ゲーム市場が前年度比21.7%増
・2007年09月18日 任天堂は『日経優良企業ランキング』1位も、小反落。日経平均が冴えず利確売り先行

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:00 | 株式投資ニュース