スマートフォン解析
IRセミナー
10/25(水)=メディアグループ 三栄建築設計、CRIミドルウェア

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年10月03日

アドアーズは三角保ち合い上放れの様相。ゲーム関連株人気にもあやかりたい

アドアーズのホームページ アドアーズ<4712>(JQ)は底打ち、反発のきざし。今朝寄り後は、前日終値237円前後で推移している。
 同社はゲームセンター66店舗を展開しており、業界6位。とくに、接客サービスの充実と、ファミリーや大人など多様な顧客の取り込みに特徴がある。
 8〜9月にかけて、同社株の約30%を保有していたアルゼ<6425>(JQ)から、保有株1800万株を取得して自己株式とし、うち900万株を消却した。同時に、2008年3月期末(通期)配当金の増配を発表したこともあり、株価は200〜300円の間を乱高下していた。
 この2ヵ月ほどのチャートを見ると、乱高下とはいえ、三角保ち合いのカタチに収斂してきたようだ。自己株の一部を消却したこともあり、今後、株価は上放れと見る。
 また、最近は任天堂<7974>(東1)バンダイナムコホールディングス<7832>(東1)タカラトミー<7867>(東1)といったゲーム関連、玩具関連株が人気で、続伸している。そのツレ高にも期待。まずは前の高値300円ライン奪回が目標となろう。

(ゲーム関連記事)
・2007年07月09日 AQインタラクティブは後場も続伸。好業績とゲーム株人気で上昇局面
・2007年10月03日 任天堂は前場、早くも上場来高値更新。買い材料も続出で、株価はうなぎのぼり
・2007年08月28日 スク・エニが大幅反落、「ドラクエ9」来年に発売延期を嫌気
・2007年08月23日 テクモはギャップアップで、東証1部値上がり率トップになる場面も。好業績と増配で
・2007年04月06日 2007年08月20日 ハドソンは反発。自律反発のタイミングに、見直し買い
・2007年08月06日 カプコンが急反発し年初来高値に迫る、中間期業績の上方修正を好感

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:28 | 株式投資ニュース