株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年10月05日

キリン堂の8月中間期は経常利益58.2%増

キリン堂のホームページ 大阪を地盤にドラッグストアを展開するキリン堂<2660>(東1)の07年8月中間期連結決算は、前期に子会社化したニッショードラッグも寄与し、売上高537億7500万円(前年同期比52.9%増)、経常利益11億3500万円(同58.2%増)と大幅な増収増益となった。純利益は、減損会計の適用による特別損失計上と法人税等の影響により、3億1300万円(同4.7%減)と前年を若干下回った。
 ニッショードラッグとのグループシナジーを追求するため帳合・システム・物流センターの統合を進めると同時に、関西地域ドミナント化推進のもと、スーパードラッグストアの積極出店を行うとともに、既存店の活性化による利益率の向上に努めた。出店は8店舗、改装が9店舗、閉店は9店舗だった。
 08年2月期通期の連結業績予想は、売上高1087億2700万円(前期比49.3%増)、経常利益25億6700万円(同55.5%増)、純利益7億1900万円(同24.6%増)と最終2ケタ増益を確保する見通し。下期からはニッショードラッグとの連携をさらに強化し、仕入一本化によるスケールメリットを活かしていく。
 同社グループでは、2015年に売上高2000億円・500店舗体制の実現を目指している。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 04:59 | IR企業情報