株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年10月11日

第一稀元素化学工業は業績予想の上方修正発表でギャップアップ

 第一稀元素化学工業<4082>(東2)はギャップアップ。150円高の3300円で始まっている。
 前日大引け後に9月中間・2008年3月通期末の業績予想の上方修正を発表した。
 主力事業である、自動車用排ガス浄化触媒原料で、内外の環境規制に適合する製品の受注が好調に推移しているという。加えて、光コネクター部品のフェルール・スリーブやキッチンナイフなどの汎用品に使用されるジルコニアの需要も強いとしている。損益面では、原材料費の高騰を増収効果でカバーした。
 今年に入ってからのチャートを見ると、次のフシは3400円ライン。そのラインを上抜ければ、さらに次のフシ3600円目標が視野に入る。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:26 | 株式投資ニュース