スマートフォン解析
株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年10月11日

佐世保重工業は再び上げ加速のパターン

 佐世保重工業<7007>(東1)の頑強な動きが続いている。800円台乗せでひとまず利食い先行の動きとなっているがそれを吸収する押し目買いが力強い。利食い売り売り一巡とともに再び上げ加速のパターンに入る可能性が強い。
 船舶の豊富な受注残を抱えここ数年は一貫した収益上昇が予想されている。今3月期の経常利益は会社側見通しの56億円を上回る73億円(前期22億円)に達するとの見方が強い。そして来期も97億円への大幅続伸が想定されている。
 当面は今期の業績増額を先取りする動きだが、それも予想を上回る修正が行なわれる公算が大きい。取組は売り311万株、買い437万株と拮抗、売り方の買い戻しが本格化すると上げにスピード感が出そう。そこからは90年の史上最高値1180円を指向するパターンだろう。



◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 09:43 | 株式投資ニュース