株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年10月11日

サノヤス・ヒシノ明昌は海運→造船株人気にツレて続伸。900円フシ抜けなるか

 サノヤス・ヒシノ明昌<7020>(大1)は後場も続伸。37円高の899円まで買われている。大証1部市場値上がり率上位にランクインしている。
 とくに材料が出たわけではないようだが、きょうは海運業セクターが買われており、ツレて、三井造船<7003>(東1)日立造船<7004>(東1)名村造船所<7014>(大1)など、造船株も買われている。同社も造船関連として買われているもようだ。
 住友重機械工業<6302>(東1)グループと連携している、旧住友系の中堅造船。大口株主には、三井住友銀行、三井住友海上火災、住友商事、住友石炭鉱業などが入っている。ほか、信託口など、大口株主構成は堅い。
 業績は好調。今期2008年3月期連結業績予想は、前年実績比で純利益以外は増収増益を見込む。現在の株価は900円フシ上にあるが、これを上抜ければ次の目標は7〜8月の1000円台奪回が視野に入る。

●サノヤス・ヒシノ明昌の大株主一覧
順位 株主 持株比率
1 日本トラスティ信託口・住友重機械工業 7.5
2 自社共栄会 5.9
3 三井住友銀行 4.9
4 ストラクス 4.5
5 バンクオブニューヨークGMCクライアントEISG 3.9
6 三井住友海上火災 3.6
7 住友商事 3.4
8 モルガンスタンレーインターナショナル 3.2
9 住友石炭鉱業 3.2
10 UBSロンドン・アジア・エクイティース 2.9



◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 13:54 | 株式投資ニュース