株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年10月12日

みずほFGが反落、外資系証券では銀行セクターの上昇余地が限られている

 みずほフィナンシャルグループ<8411>(東1)が、2万円安の68万3000円と反落している。外資系証券が投資判断を「オーバーウエイト」継続、目標株価を110万円→80万円に引下げたことを嫌気した売りが先行している。銀行セクターの上昇余地が限られているとして、三井住友フィナンシャルグループ<8316>(東1)三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>(東1)などの目標株価も引下げている。

(関連記事)
・2007年10月01日 みずほフィナンシャルグループが続落、神経質な動きが予想される
・2007年09月11日 みずほFGが反発、目先二番底との見方も

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 12:39 | 株式投資ニュース