スマートフォン解析
IRセミナー
10/25(水)=メディアグループ 三栄建築設計、CRIミドルウェア

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年10月17日

三洋電機が続落し225採用銘柄の値下がり率ランキング上位に

 三洋電機<6764>(東1)が、12円安の184円と続落し225採用銘柄の値下がり率ランキング上位に入っている。半導体事業の売却を断念したとの日本経済新聞社の報道を嫌気した売りが先行。米国の信用力の低い個人向け住宅融資(サブプライムローン)問題などの影響で、買収側のアドバンテッジパートナーズの資金調達が難航し、三洋電機が見込んでいた価格での売却が難しくなったためという。これによって構造改革が遅れるとの懸念が広がり失望売りを誘う展開となっており、厳しい状況が続きそうだ。

(関連記事)
・2007年08月31日 テレパークは続伸。三洋電機の携帯電話販売事業を買収との報道
・2007年07月17日 三洋電機はモミ合い。新潟県中越沖地震で各社、操業停止など相次ぐ

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:36 | 株式投資ニュース