スマートフォン解析
株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年10月17日

NTTドコモが3日続落し上場来安値を更新

 NTTドコモ<9437>(東1)が、3000円安の15万8000円と3日続落し9月26日につけた上場来安値16万円を更新している。今月5日に発表された9月の携帯電話契約数は32万600件の純増で3位とソフトバンクモバイル、KDDI<9433>(東1)との差が広がったとの感が強い。アッカ・ネットワークス<3764>(JQ)と11日、次世代高速無線通信のサービス開始に向けて設立した企画会社が総務相に事業免許の申請を提出したと発表しているが、今後も厳しい競争になるとの見方が支配的というよう。

(関連記事)
・2007年10月03日 NTTドコモが反落、外資系証券が目標株価を引き下げ
・2007年09月19日 KDDIは反発→続伸。次世代高速無線通信の新会社発表

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:13 | 株式投資ニュース