株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年10月18日

双日は「通期経常益、ニチメン・日商岩井の統合以降で最高」との観測記事で反発

 双日ホールディングス<2768>(東1)は反発。14円高の527円で始まり、寄り後は535円まで買われている。
 今朝の日経新聞に「双日の2008年3月期は、連結経常利益が、前期比8%増の970億円前後となりそうだ」との観測記事が出た。
 記事によると、同利益は、4月時点の見通しを約50億円上回り、2003年にニチメンと日商岩井が経営統合して以降で最高となる。新興国で自動車販売が好調。資源高を背景に、エネルギー・金属資源部門が伸びるとされている。

(関連記事)
・2007年09月04日 双日はモミ合い。米ガス田権益取得報道も、今朝は地合い冴えない
・2007年08月23日 双日はギャップアップ→続伸。今朝は引き続き、大手商社株が買われる

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:23 | 株式投資ニュース