スマートフォン解析
IRセミナー
10/25(水)=メディアグループ 三栄建築設計、CRIミドルウェア

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年10月18日

エヌ・ピー・シーは続伸。太陽電池銘柄として、中期で続伸トレンド

 エヌ・ピー・シー<6255>(東マ)は続伸。270円高の3600円まで買われている。東証マザーズ市場値上がり率上位にランクインしている。
 とくに材料が出たわけではないようだが、12日に発表した8月通期好決算を材料に3980円まで買われた後、調整に入っていた。そこからの出直り局面となっているもようだ。
 当サイトでも、7月24日8月2日に取り上げたが、チャートを見ると、凸凹波を打ちながらも、中期では続伸トレンドで来ている。中期テーマで人気の太陽電池関連銘柄だ。
 今期も増収増益を見込んでおり、業績は好調に右肩上がり。実質無借金の好財務。現在の株価でPERは63倍台と割高だが、PBRは6倍台と、市場期待値も高い。
 短期的には調整をはさみながらも、中期では今後も続伸トレンドと見る。

(関連記事)
・2007年08月02日 エヌ・ピー・シーは「上場来高値」更新。太陽電池関連株人気に、サポート・技術がオン
・2007年07月24日 エヌ・ピー・シーは後場も続伸。太陽電池製造装置の関連銘柄物色も材料

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:43 | 株式投資ニュース