スマートフォン解析
IRセミナー
10/25(水)=メディアグループ 三栄建築設計、CRIミドルウェア

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年10月19日

松田産業は続伸。貴金属回収・希少金属 関連銘柄は強い

 松田産業<7456>(東1)は続伸。20円高の4220円まで買われている。
 今朝の日経新聞で「自動車触媒に使うプラチナに供給懸念」と報道された。生産量の8割を占める南アフリカ共和国で、今月に入り、事故などの生産トラブルが相次いでいる。
 そのため、先行きの供給懸念を材料視したファンドの買いが一段と加速し、国際価格は最高値を更新し続けているという。加えて、サブプライムローン問題を景気に、商品市場への資金流入が続いており、荒い値動きが続きそうだと観測されている。
 その連想買いか、今朝は松田産業やフルヤ金属<7826>(JQ)が買われ、アルコニックス<3036>(JQ)アサヒプリテック<5855>(東1)がしっかり。希少金属関連や貴金属回収関連株が注目されているもようだ。
 松田産業のチャートを見ると、続伸トレンドを形成しており、とくにこの2ヵ月で3000円ラインから4000円台まで急伸している。
 とはいえ、現在の株価でPERは22倍台と、とくに割高感は出ていない。希少金属・貴金属は、市場性に加えて、製造分野でも需要が増加しこそすれ、減少することはない。同社の業績も、今後右肩上がりが続くと見る。まずは今月2日につけた年初来高値4370円更新を狙いたい。

●稀少金属関連銘柄一覧
コード 銘柄名 市場 業種 項目
3036 アルコニックス JQ 卸売業 商社
4004 昭和電工 東1 化学 ネオジム
4080 田中化学研究所 JQ 化学 コバルト
4107 伊勢化学工業 東2 化学 コバルト
5405 住友金属工業 東1 鉄鋼 ニッケル
5406 神戸製鋼所 東1 鉄鋼 チタン
5471 大同特殊鋼 東1 鉄鋼 タングステン
5480 日本冶金工業 東1 鉄鋼 ニッケル
5541 大平洋金属 東1 鉄鋼 ニッケル
5706 三井金属 東1 非鉄金属 ニッケル
5707 東邦亜鉛 東1 非鉄金属 リサイクル
5711 三菱マテリアル 東1 非鉄金属 リサイクル
5714 DOWAホールディングス 東1 非鉄金属 インジウム
5721 エス・サイエンス 東1 非鉄金属 ニッケル
5726 住友チタニウム 東1 非鉄金属 チタン
5727 東邦チタニウム 東1 非鉄金属 チタン
5729 日本精鉱 東2 非鉄金属 三酸化アンチモン
5781 東邦金属 大2 非鉄金属 タングステン
5855 アサヒプリテック 東1 非鉄金属 インジウム
6138 ダイジェット工業 東1 機械 タングステン
6762 TDK 東1 電気機器 ネオジム
6998 日本タングステン 東2 電気機器 タングステン
7456 松田産業 東1 卸売業 リサイクル
7826 フルヤ金属 JQ その他製品 製造販売、リサイクル
9888 UEX JQ 卸売業 チタン


◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:01 | 株式投資ニュース