株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年10月31日

ウエルシア関東は大陽線が2本連続出現。業績予想の業界観測が増額修正

 ウエルシア関東<2717>(東2)は続伸。200円高の3400円まで買われている。日足で2本連続、大陽線が出現している。東証2部値上がり率上位にランクインしている。
 大手経済誌系の株式・企業情報サイトで、同社の8月中間決算が計画を超過する好決算であったことを受け、通期業績予想を増額修正したことが、買い材料となっているもようだ。
 イオン<8267>(東1)系のドラッグストアチェーン。本社はさいたま市だが、関東を中心に250店以上を展開している。大口株主はイオンのほか、ツルハ(ツルハホールディングス<3391>(東1))などの優良企業や、信託も入っている。
 チャートを見ると、現在の3400円ラインはひとつのフシとなっている。このラインを上抜ければ、次のフシは3800円ライン。現在の株価でPERは16倍台と割安。信用残がかなりの買い長なのは気になるところだが、ここは「市場では騰がると見ている向きが多い」証左と見る。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:20 | 株式投資ニュース