株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年11月06日

AED・生体情報モニタなど好調、日本光電が3日ぶりに反発

 日本光電<6849>(東1)が、220円高の2365円と3日ぶりに反発している。前日に9月中間期業績予想の修正を発表、上方修正を好感した買いが入っている。売上高は前回予想を23億円上回る507億円、経常利益が同13億円上回る49億円、純利益が同8億円上回る29億円に修正した。国内ではPAD市場での普及が進むAED(自動体外式除細動器)の販売が順調に伸びたほか、海外では生体情報モニタや医療用品を中心に好調に推移したとしている。通期業績予想については12日の中間期決算発表時に公表する予定。株価は、2300円処のフシ突破の動きとなっており、上値追いの動きが期待できそうだ。



◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 10:26 | 株式投資ニュース