株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年11月06日

e−まちタウンは続伸。今朝発表の9月通期業績予想の上方修正が材料

 e-まちタウン<4747>(東マ)は続伸。4万2000円高の44万3000円まで買われている。きょうのストップ高ラインは45万1000円。
 今朝9時に、9月通期業績予想の上方修正を発表。連結で、売上高、営業・経常・純利益とも上方修正した。前年実績比で見ると、前回予想では経常・純利益が減収見込みであったのが、増収増益見込みに転じた。
 チャート的には次のフシは50万円ライン。続伸とはいえ、現在の株価でPERは14倍台と、割安水準だ。また、中長期チャートでは、安値圏。
 光通信<9435>(東1)系で、メディア広告事業、レンタルサーバ事業を行なっている。3月中間末で、有利子負債ゼロ、現金等60億4100万円のキャッシュリッチと、買い安心感も充分。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 10:37 | 株式投資ニュース