株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年11月07日

新日本製鐵の株価は(相場&銘柄−強弱対立)

相場&銘柄 強弱対立 新日本製鉄<5401>(東証1部)の株価が去る8月17日につけた安値700円へ、11月6日にツラ合わせした。果たして株価の行方は。

わーい(嬉しい顔)強気 これで典型的なダブル底だ。買っていい。

がく〜(落胆した顔)弱気 目先は底となることは認める。しかし、君はどこまで戻ると思ってるんだ。

わーい(嬉しい顔)強気 08年3月期の予想1株利益58円、PERはわずかに12倍と、平均(17.47倍)を大きく下回っている。平均並みで1013円だ。そこまで見込まなくても1000円はある。当然、7月23日の高値964円は抜く。

がく〜(落胆した顔)弱気 本気でそう思ってるの? おめでたい人だ。信用買残が1億3595万株もあって、ほとんど減っていないよ。これから高値期日が来る。それを肩代わりできる力が買い方にあるとは思えない。

わーい(嬉しい顔)強気 そこが甘い、相場には理外の理がある。カラ売りの残だって、君のような弱気が多いから794万株ある。踏み上げの可能性だってある。それに、来年は中国のオリンピックだ。オリンピック前に大きな相場は必ずある。

がく〜(落胆した顔)弱気 オリンピク相場は終わったよ。オリンピック施設を作るのは2年も3年も前で、今年初めに日本の公園からスベリ台が消えた時が鉄鋼のいちばんおいしいところだった。オリンピック関連は、ミズノとか上新電機を買っているんだよ。鉄はオリンピックの後が心配だ。

わーい(嬉しい顔)強気 弱気の君は、目先は底といったが、どこまで戻るとみているのかね。

がく〜(落胆した顔)弱気 26週線を割り込んでいるのがチャートは良くない。戻っても26週線の830円程度までと見ているよ。まあ、お互いに、素直に相場を見ようではないか。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 17:27 | 特集