[どう見るこの株]の記事一覧
  (ブログ内の記事検索は右サイドバーの検索窓から)

記事一覧 (08/10)【どう見るこの株】ソニー株価は
2014年08月10日

【どう見るこの株】ソニー株価は

■JPX日経400除外のショック売りはほぼ一巡か、当面は下値固め

どう見るこの株 ソニー<6758>(東1)は、前週末8日には41円安の1745円と4営業日続落している。7月31日に発表した今3月期第1四半期決算好調を好感し、8月1日に1887円と急伸したが、続かなかった。今後の株価はどう動くのか。

 足元での一番の理由は、8月7日、JPX日経インデックス400の構成銘柄の入れ替え発表で、同社株が削除されたことだ。ライバルのパナソニックが採用されたことで、株価人気面でのショックが大きかったことは否定できない。

 一方、『プレイステーション4』の販売好調に加え、劇場興行収入が増加するなどで4〜6月期営業利益は698億1400万円(前年同期比96.7%増)と好調だった。

 足元では、JPX日経400からの除外で処分売りが継続するものとみられる。ただ、PBR0.81倍と割り負け感がある。日足チャートでは25日線を辛うじてキープしていることから、このまま同線をキープできれば、一段安には進まず日柄調整で下値固めが予想される。

 先行き、第2四半期決算で業績好調持続が確認されれば、中長期では上値を試す展開も考えられる。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 13:34 | どう見るこの株