スマートフォン解析
[投資に役立つ説明会資料]の記事一覧
  (ブログ内の記事検索は右サイドバーの検索窓から)

記事一覧 (05/11)【投資に役立つ決算説明会資料】インテリジェントウェイブの17年6月期第3四半期説明会資料
記事一覧 (05/11)【投資に役立つ説明会資料】エフティグループの17年3月期決算説明会資料
記事一覧 (04/27)【投資に役立つ説明会資料】インフォコムの17年3月期決算説明会資料
記事一覧 (04/27)【投資に役立つ説明会資料】JFEシステムズの17年3月期決算説明会資料
記事一覧 (04/25)【投資に役立つ説明会資料】ピックルスコーポレーションの17年2月期決算説明会資料
記事一覧 (04/25)【投資に役立つ説明会資料】ソーバルの17年2月期決算説明会資料
記事一覧 (04/18)【投資に役立つ説明会資料】ファーストコーポレーションの2017年5月期第3四半期決算説明会資料
記事一覧 (04/07)【投資に役立つ説明会資料】クリーク・アンド・リバー社の17年2月期決算説明会資料
記事一覧 (04/04)【投資に役立つ説明会資料】日本エンタープライズの2017年5月期第3四半期決算説明資料
記事一覧 (04/04)【投資に役立つ説明会資料】パイプドHDの2017年2月期決算補足資料
記事一覧 (03/30)【投資に役立つ説明会資料】朝日ラバーの第12次三カ年中期経営計画(V−2計画)説明会資料
記事一覧 (03/21)ベステラの2017年1月期決算説明資料と中期経営計画2019説明資料
記事一覧 (03/16)【投資に役立つ決算説明会資料・中期経営計画】バロックジャパンリミテッドの2017年1月期決算説明会資料、中期経営計画
記事一覧 (03/03)【投資に役立つ決算説明会資料】ティーライフの平成29年7月期第2四半期決算補足説明資料
記事一覧 (03/03)【投資に役立つ決算説明会資料】マーキュリアインベストメントの2016年12月期決算説明会資料
記事一覧 (02/28)【投資に役立つ決算説明会資料】ラクーンの今期17年4月期第3四半期決算説明会資料
記事一覧 (02/25)【投資に役立つ説明会資料】デュアルタップの17年6月期第2四半期決算説明会資料
記事一覧 (02/23)【投資に役立つ説明会資料】星光PMCの2016年度決算、2017年度業績見通し説明会資料
記事一覧 (02/23)【投資に役立つ説明会資料】マーケットエンタープライズの平成29年6月期第2四半期決算説明会資料
記事一覧 (02/21)【投資に役立つ説明会資料】リファインバースの17年6月期第2四半期決算補足資料
2017年05月11日

【投資に役立つ決算説明会資料】インテリジェントウェイブの17年6月期第3四半期説明会資料

インテリジェントウェイブ<4847>(JQS)
inte11.jpg

 インテリジェントウェイブ<4847>(JQS)の今期第3四半期は、同社の主要な事業領域であるクレジットカード業界において設備投資の案件が増加していることもあり大幅増収増益となった。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 10:11 | 投資に役立つ説明会資料

【投資に役立つ説明会資料】エフティグループの17年3月期決算説明会資料

エフティグループ<2763>(JQS)
ftg11.jpg

 エフティグループ<2763>(JQS)の今期18年3月期業績予想は、コンシューマ事業の黒字化もあり、2ケタ増収増益を見込む。配当については、6円増配の年間40円配当予想。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 09:59 | 投資に役立つ説明会資料
2017年04月27日

【投資に役立つ説明会資料】インフォコムの17年3月期決算説明会資料

インフォコム<4348>(JQS)
infoc1.jpg

 インフォコム<4348>(JQS)の17年3月期連結業績は、増収増益で過去最高益更新を達成した。最終利益は、前期にあったデータセンター関連の事業構造改革費用等27億10百万円が消えた影響で、大幅増益となった。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 16:29 | 投資に役立つ説明会資料

【投資に役立つ説明会資料】JFEシステムズの17年3月期決算説明会資料

JFEシステムズ<4832>(東2)
jfe1.jpg

 JFEシステムズ<4832>(東2)の17年3月期は、前期に引き続き過去最高益を更新した。鉄鋼事業で、JFEスチール製鉄所のシステム刷新が本格化したこともあり、前期比で21億円の増収となった。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 16:13 | 投資に役立つ説明会資料
2017年04月25日

【投資に役立つ説明会資料】ピックルスコーポレーションの17年2月期決算説明会資料

ピックルスコーポレーション<2925>(東2)
pik1.jpg

 ピックルスコーポレーション<2925>(東2)は、今期18年2月期は、九州工場を設立し、九州地区での営業基盤を固めることから、ほぼ全国での展開が可能となり、営業エリアの拡大が実現し、最高益更新を見込む。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 10:31 | 投資に役立つ説明会資料

【投資に役立つ説明会資料】ソーバルの17年2月期決算説明会資料

ソーバル<2186>(JQS)
sobal1.jpg

 ソーバル<2186>(JQS)は、独立系のシステム開発企業で、大口取引先に加え、新規顧客開拓が順調に進んでいることから、今期は増収増益で、過去最高の売上高を見込む。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 09:59 | 投資に役立つ説明会資料
2017年04月18日

【投資に役立つ説明会資料】ファーストコーポレーションの2017年5月期第3四半期決算説明会資料

ファーストコーポレーション<1430>(東1)
fc1.jpg

 分譲マンション建設に特化したファーストコーポレーション<1430>(東1)は、強みを持つ造注方式でスピード成長を実現し、高利益率も特徴としている。17年5月期第3四半期業績の売上高は前年同期比54.3%増の176億20百万円、営業利益は同43.7%増の16億16百万円、経常利益は47.3%増の15億68百万円、四半期純利益は同51.9%増の10億73百万円だった。今期・17年5月期の業績予想は据え置き、売上高は前期比34.2%増の218億42百万円、営業利益は同19.1%増の19億8百万円、1株利益は101円37銭。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 16:42 | 投資に役立つ説明会資料
2017年04月07日

【投資に役立つ説明会資料】クリーク・アンド・リバー社の17年2月期決算説明会資料

クリーク・アンド・リバー社<4763>(東1)
201702ss.jpg

 クリーク・アンド・リバー社<4763>(東1)の17年2月期連結業績は、増収大幅増益と過去最高益更新を達成した。続く今期18年2月期は、韓国の売上を見込まないことから、売上高は0.3%の減収となるが、利益面では2ケタの増益を見込む。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 15:50 | 投資に役立つ説明会資料
2017年04月04日

【投資に役立つ説明会資料】日本エンタープライズの2017年5月期第3四半期決算説明資料

投資に役立つ説明会資料

日本エンタープライズ<4829>(東1)
enta11.jpg

 日本エンタープライズ<4829>(東1)の今17年5月期第3四半期は、減収ながら、売上原価、販管費の削減効果もあり、営業・経常利益は共に大幅増益となった。営業利益率は6.1%と対前年同期比で2.3ポイント改善した。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 15:25 | 投資に役立つ説明会資料

【投資に役立つ説明会資料】パイプドHDの2017年2月期決算補足資料

投資に役立つ説明会資料

パイプドHD<3919>(東1)
p11.jpg

 パイプドHD<3919>(東1)の17年2月期業績は、2ケタ増収大幅増益と最高益更新を達成した。好業績であったことから、年間配当は21円と11円の大幅な増配となった。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 09:50 | 投資に役立つ説明会資料
2017年03月30日

【投資に役立つ説明会資料】朝日ラバーの第12次三カ年中期経営計画(V−2計画)説明会資料

朝日ラバー<5162>(JQS)

第12次三カ年中期経営計画(V−2計画)説明会資料
asaras1.jpg

 朝日ラバー<5162>(JQS)は、シリコーンゴムや分子接着技術をコア技術として、自動車内装LED照明光源カラーキャップ、医療・衛生用ゴム製品、RFIDタグ用ゴム製品などを展開している。今回2020年を見据えた「AR−2020VISION」を発表した。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 09:31 | 投資に役立つ説明会資料
2017年03月21日

ベステラの2017年1月期決算説明資料と中期経営計画2019説明資料

ベステラ<1433>(東マ

2017年1月期の決算説明資料
besutera11.jpg

中期経営計画2019説明資料
besutera12.jpg

 ベステラ<1433>(東マ)はプラント解体に特化したオンリーワン企業である。次世代プラント解体工法「3D解体」実現に向けたロボット開発を推進し、パーフェクト3Dの地域・観光用途への応用も実証している。今18年1月期業績予想は、大幅増収増益を見込む。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 13:22 | 投資に役立つ説明会資料
2017年03月16日

【投資に役立つ決算説明会資料・中期経営計画】バロックジャパンリミテッドの2017年1月期決算説明会資料、中期経営計画

バロックジャパンリミテッド<3548>(東1)

2017年1月期 通期決算説明会資料
gkesa11.jpg

中期経営計画 Global Challenge 2018/1−2021/1
gkesa22.jpg

 バロックジャパンリミテッド<3548>(東1)の今18年1月期連結業績予想は、増収2ケタ増益と好業績を見込んでいる。配当に関しては、28円増配の期末一括38円の配当を予想している。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 12:42 | 投資に役立つ説明会資料
2017年03月03日

【投資に役立つ決算説明会資料】ティーライフの平成29年7月期第2四半期決算補足説明資料

投資に役立つ説明会資料

ティーライフ<3172>(東1)
tealife11.jpg

 健康茶・健康食品などのティーライフ<3172>(東1)は、3日、続伸基調となって1716円(86円高)をつけ、2012年3月に株式を上場して以来の高値を更新している。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 15:55 | 投資に役立つ説明会資料

【投資に役立つ決算説明会資料】マーキュリアインベストメントの2016年12月期決算説明会資料

投資に役立つ説明会資料

マーキュリアインベストメント<7190>(東2)
makyu11.jpg

 マーキュリアインベストメント<7190>(東2)は、昨年10月17日に東京証券取引所市場第二部に上場。同社は2005年の設立以来、一貫して「クロスボーダー投資(国や地域を超えること、既存のビジネスの枠組みにとらわれずに挑戦すること)」をメインコンセプトに様々な形態の投資を行っている。中には同社の成長仮説に合う会社を自ら立ち上げたり、日本のファンドとしては初めて中国不動産に投資を行い香港REITとして上場させるなど、自らも積極的にクロスボーダーなチャレンジを行っている。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 09:37 | 投資に役立つ説明会資料
2017年02月28日

【投資に役立つ決算説明会資料】ラクーンの今期17年4月期第3四半期決算説明会資料

ラクーン<3031>(東1)
raku1111.jpg

 ラクーン<3031>(東1)の今期第3四半期は、売上高17億43百万円(前年同期比6.2%増)、営業利益3億17百万円(同13.2%増)、経常利益3億12百万円(同12.5%増)、純利益1億82百万円(同2.4%増)と増収増益。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 12:16 | 投資に役立つ説明会資料
2017年02月25日

【投資に役立つ説明会資料】デュアルタップの17年6月期第2四半期決算説明会資料

投資に役立つ説明会資料

デュアルタップ<3469>(JQS)
ss11.jpg

 デュアルタップ<3469>(JQS)は、販売及び開発において自社ブランドマンション「XEBEC(ジーベック)」シリーズの高級感ある仕様の提供を徹底することで、ブランド力の強化と投資家や入居者等様々な顧客に対する多様な価値の提供に注力しているほか、賃貸管理において自社販売物件以外の物件管理獲得にも取り組み企業の基盤強化を図っている。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 13:27 | 投資に役立つ説明会資料
2017年02月23日

【投資に役立つ説明会資料】星光PMCの2016年度決算、2017年度業績見通し説明会資料

投資に役立つ説明会資料

星光PMC<4963>(東1)
seikops1.jpg

 星光PMC<4963>(東1)は、製紙用薬品事業、印刷インキ用・記録材料用樹脂事業、化成品事業(14年4月、興人フィルム&ケミカルズの化成品事業を承継したKJケミカルズを子会社化)を展開し、次世代素材セルロースナノファイバー(CNF)、銀ナノファイバーなど新分野開拓を推進している。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 09:47 | 投資に役立つ説明会資料

【投資に役立つ説明会資料】マーケットエンタープライズの平成29年6月期第2四半期決算説明会資料

投資に役立つ説明会資料

マーケットエンタープライズ<3135>(東マ)
mas3.jpg

 マーケットエンタープライズ<3135>(東マ)は、販売店舗を持たない、インターネットに特化したリユース品の買取・販売事業を展開している。仕入れ方法としては、買取専門の28サイト活用している。コンタクトセンターでは、商品の事前査定を行い、買取価格・買取方法などを提案する。買取方法としては、自宅まで出向いて買取る出張買取、宅配してもらう宅配買取、店頭に持って来てもらう店頭買取の3つのチャネルを活用している。買取った商品は、全国の8拠点のリユースセンターで一括管理。販売する際は、すべてネット通販で行っている。販売サイトとしては、ヤフオク、楽天市場、Amazon、eBay、ReReを活用している。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 09:10 | 投資に役立つ説明会資料
2017年02月21日

【投資に役立つ説明会資料】リファインバースの17年6月期第2四半期決算補足資料

投資に役立つ説明会資料

リファインバース<6531>(東マ)
rifas11.jpg

 リファインバース<6531>(東マ)は、タイルカーペットの水平リサイクル事業を運営している。大量に廃棄されるタイルカーペットから、独自開発の精密加工技術によって合成樹脂素材を再生し、タイルカーペットの原料として活用することに成功。世界的にも本格的な実施例のない「タイルカーペットtoタイルカーペット」という循環型のマテリアルリサイクルビジネスを実現している。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 12:08 | 投資に役立つ説明会資料