[新規上場(IPO)銘柄]の記事一覧
  (ブログ内の記事検索は右サイドバーの検索窓から)

記事一覧 (10/25)本日上場のJR九州(九州旅客鉄道)は公開価格の5%高で買い気配(9時10分現在)
記事一覧 (10/21)本日上場のユーザベースは公開価格の16%高で初値つく
2016年10月25日

本日上場のJR九州(九州旅客鉄道)は公開価格の5%高で買い気配(9時10分現在)

■PERはJR各社との比較で割安感

 25日、上場となったJR九州(九州旅客鉄道)<9142>(東1・売買単位100株)は売り出しを1億6000万株実施し、公開価格(売り出し価格)は2600円。買い気配で始まり、9時10分現在は公開価格を5%上回る2730円に買い注文3310万株、売り注文1220万株が集まっている。

 会社側が発表した今期・2017年3月期の連結純利益の見通しは382億円(前期は4331億円の赤字)、1株利益は238円75銭。

 公開価格でのPERは10.9倍になり、JR東日本<9020>(東1)のPER13倍台、JR東海<9022>(東1)のPER9倍台、JR西日本<9021>(東1)のPER12倍前後との比較では割安感がある。
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:15 | 新規上場(IPO)銘柄
2016年10月21日

本日上場のユーザベースは公開価格の16%高で初値つく

■ビジネスニュースサイト「NewsPicks」などを展開

 21日新規上場となったユーザベース<3966>(東マ・売買単位100株)は、BtoBビジネスとしてビジネスデータベース「SPEEDA」などを、BtoCビジネスとしてニュースサイト「NewsPicks」などを展開し、公開価格は2510円。9時29分に公開価格を16%上回る2908円で初値がつき、あと3260円まで上げている。

 会社発表の2016年12月期の業績見通し(連結)は、売上高が前期比59.0%増の30.45億円、営業利益は黒字に転換して1.53億円、利益は同24.3%減の0.83億円、1株利益は12円61銭。

 公開価格でのPERは100倍を超えるが、先行投資のフェーズを通過しつつあるため来期以降の収益拡大に注目する様子がある。
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:44 | 新規上場(IPO)銘柄