スマートフォン解析
[IR企業情報]の記事一覧
  (ブログ内の記事検索は右サイドバーの検索窓から)

記事一覧 (12/20)じげん 雇用創出効果の高い新興企業に贈られる「Job Creation 2013」を受賞
記事一覧 (12/20)クリーク&リバー社 誰でも出来るゼンタングル実演動画をYouTubeに公開
記事一覧 (12/20)【アナリスト水田雅展の銘柄分析】インテージホールディングスは1200〜1300円のモミが半年、好調業績を評価へ
記事一覧 (12/20)パイプドビッツ シティスタイルの「スパイラル(R)」導入事例を公開
記事一覧 (12/19)アールテック・ウエノ 社会貢献活動の一環として、ワールド・ドクターズ・オーケストラ2014日本初公演に協賛
記事一覧 (12/19)ピーエイ 「Vietnam Economic Times」との業務提携契約を締結
記事一覧 (12/19)リンテック アスファルトやコンクリート路面に長期使用できる出力・加工品「フロアマーキングOXZ」の販売を12月20日から開始
記事一覧 (12/19)クリーク&リバー社 「アベノミクスで世界中のマネーが押し寄せてくる!」をAMAZON Kindle、楽天Kobo、紀伊國屋書店Kinoppyにて、刊行
記事一覧 (12/19)パイプドビッツとプライム・ストラテジーは大阪市北区のデジタルハリウッド大阪校にて追加開催
記事一覧 (12/19)日本エンタープライズ 全米で大人気のアニメ『アドベンチャー・タイム』のAndroid 向けロックアプリを提供開始
記事一覧 (12/18)パイプドビッツとプライム・ストラテジーは「セキュリティを重視した本格ビジネスサイトをWordPressで作るためのセミナー」を追加開催
記事一覧 (12/17)パイプドビッツとプライム・ストラテジーは福岡県Ruby・コンテンツ産業振興センターで追加開催
記事一覧 (12/16)新日本建物:町田市鶴間に戸建販売事業用地を取得
記事一覧 (12/16)マルマエ:新規分野(光学)など、受注残を順調に伸ばす
記事一覧 (12/13)スターティア 簡単かつ低価格でデータベースを作成・構築できるサービス『Plusdb』の提供を開始
記事一覧 (12/12)P&Pホールディングス 11月の月次売上高は、前年同月比32.0%増と大幅増収で、今期1番の増収率
記事一覧 (12/12)スターティア 『ファンコレ出力版』のインフラとして『デジタリンク クラウド』を提供
記事一覧 (12/12)ユーグレナ 微細藻類のミドリムシを用いたペットフードでペット用食分野に新たに参入
記事一覧 (12/11)クリナップ:『キズも汚れもダブルガード』システムキッチン「S.S.」で画期的な新製品を受注開始(12/16)
記事一覧 (12/10)チムニーは11月の月次速報値を発表
2013年12月20日

じげん 雇用創出効果の高い新興企業に贈られる「Job Creation 2013」を受賞

 じげん<3679>(東マ)は、新日本有限責任監査法人より、雇用創出効果の高い新興企業に贈られる「Job Creation 2013」を受賞した。

「Job Creation 2013」は、日本経済を下支えし、発展に寄与する重要な要素は企業の雇用の維持・創出であると言う理念のもと、特に新興企業の高い雇用創出効果に着目し、2013年度より始まった。

■「Job Creation 2013」の応募・選考基準
1)今後の健全な成長が期待される企業
2)原則として未上場企業
3)業務実績2年以上
4)大規模なリストラ等を2年以内に実施していない
5)上場企業のグループ会社ではないこと
6)本店所在地が日本国内である
7)2年以内に労働基準監督署から重大な指摘を受けておらず、社会保険に加入し未払いがない
当プログラムは、原則として未上場企業を対象(2年内に上場した企業含む)に、2年間の従業員の増加数と増加割合を乗じて算定したポイント数を計算。

提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:06 | IR企業情報

クリーク&リバー社 誰でも出来るゼンタングル実演動画をYouTubeに公開

■12月13日(金)から配信を開始

 クリーク&リバー社<4763>(JQS)は、同社がYouTube上で運営するマルチチャンネルネットワーク(MCN):The Online Creators(OC)<https://onlinecreators.jp/>に所属するABTV Networkが、ブティック社(本社:東京都千代田区)が刊行した「ペン一本で誰でも描けるパターンアート ゼンタングル(Zentangle)」とコラボレーションして、動画映像を企画制作し、12月13日(金)から配信を開始した。

 ゼンタングルは、 Rick Roberts and Maria Thomas(リック・ロバーツ&マリア・トーマス)が開発した、今アメリカで大人気のアートで、誰でもペン1本を使い、簡単なパターンを繰り返し描くだけで、自由自在に様々な作品が完成するアート手法。ゼンタングルはZen(禅)とTangle(絡まる)を合わせた造語で、「禅」の精神世界や哲学を取り入れて、一定のパターンを絡ませて描く手法という意味。ゼンタングルの愛好家は世界中におり、日本でも今年11月、ブティック社がゼンタングルの制作プロセス167パターンを紹介する書籍を刊行するほどとなった。自分で描く芸術に興味がありながら、絵筆に自信のなかった女性を始めとして、ブームの兆しを見せ始めている。

 今回の動画は、手作り実用書で有名な老舗の出版社であるブティック社と、ゼンタングルのアート性に感銘を受けた3万人以上のファンを抱えるYouTuberであるABTV Networkがコラボレーションして、流行や嗜好品に敏感なYouTube視聴者に向けて、その世界観を案内する内容となっている。
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:31 | IR企業情報

【アナリスト水田雅展の銘柄分析】インテージホールディングスは1200〜1300円のモミが半年、好調業績を評価へ

 市場調査最大手のインテージホールディングス<4326>(東1)の株価は戻り高値圏でのボックス展開だが、徐々に下値を切り上げて煮詰まり感も強めている。5月高値を試す流れに変化はなく、ボックス上放れのタイミングが接近しているようだ。

 13年10月に持株会社へ移行してインテージホールディングスに商号変更した。小売店パネル調査や消費者パネル調査などの市場調査・コンサルティング事業を主力に、M&Aも積極活用してシステムソリューション事業、医薬品開発支援事業にも事業領域を広げている。11年9月にベトナムの市場調査会社FTA、12年9月に医療情報総合研究所、12年11月に医療関連インターネット調査会社プラメド、13年8月に香港の市場調査会社CSG香港を子会社化した。

 アライアンス戦略では、12年4月にNTTドコモ<9437>との合弁会社ドコモ・インサイトマーケティングを設立した。13年10月には韓国の業界4位の市場調査会社Hankook Researchとの包括的な事業協力、13年11月にはインドネシアの市場調査会社DEKA社との合弁会社設立完了を発表した。さらに12月16日には、グループのIT基盤を強化するため、インテージのIT関連部門とインテージ長野を統合してインテージテクノスフィアを発足(14年4月1日予定)させると発表した。

 今期(14年3月期)連結業績見通しについては売上高が前期比7.8%増の430億52百万円、営業利益が同9.0%増の36億06百万円、経常利益が同5.3%増の33億83百万円、純利益が同48.9%増の18億61百万円としている。医薬品開発支援事業がやや低調だが、市場調査・コンサルティング事業の好調が牽引し、システムソリューション事業の損益改善も寄与する。さらに第3四半期(10月〜12月)以降はCSG香港の新規連結が寄与する。前期計上した特別損失も一巡して好業績が期待されるだろう。

 株価の動き(10月1日付けで株式2分割)を見ると、8月以降は戻り高値圏の1200円〜1300円近辺の小幅レンジでボックス展開が続いている。1300円近辺では上値が重くなる形だが、一方では下値を徐々に切り上げながら煮詰まり感も強めている。上放れのタイミングが接近しているようだ。

 12月19日の終値1246円を指標面で見ると、今期予想連結PER(会社予想の連結EPS92円55銭で算出)は13〜14倍近辺、今期予想配当利回り(会社予想の年間27円50銭で算出)は2.2%近辺、実績PBR(前期実績に株式2分割を考慮した連結BPS767円29銭で算出)は1.6倍近辺である。週足チャートで見ると26週移動平均線がサポートラインとなって、徐々に下値を切り上げている。指標面に割高感はなく、5月高値1393円を試す流れに変化はないだろう。(ジャーナリスト&アナリスト水田雅展)

>>インテージホールディングスのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 08:09 | IR企業情報

パイプドビッツ シティスタイルの「スパイラル(R)」導入事例を公開

■不動産業界向け顧客ランクアップ戦略を実現するマーケティングツールを構築

 パイプドビッツ<3831>(東マ)は、不動産業界に特化してシステム開発支援やマーケティング支援を展開するシティスタイル株式会社(本社:東京都千代田区)が、株式会社エム・エス・ビルサポートのホームページリニューアル受注にあたり、同社提供の物件管理ASPと情報資産プラットフォーム「スパイラル(R)」を連携し、不動産業界向け顧客ランクアップ戦略を実現するマーケティングツールを構築したインタビュー記事を、12月18日に公開した。

 シティスタイルは、不動産業界に特化して、物件管理ASPシステムの提供をはじめとするシステム開発支援やホームページ制作などのマーケティング支援事業を展開している。Webサイトリニューアル案件で、同社提供の物件情報更新CMS(物件管理ASP)に、セキュアな会員情報管理システムとして「スパイラル(R)」を連携しシティスタイルが提案している不動産業界特化型のマーケティング戦略である「顧客ランクアップ戦略」を実現するWebサイトを制作した。

 会員管理と会員専用ページへのログイン認証、会員向けメールマガジン配信には「スパイラル(R)」を活用し、募集物件をリアルタイムにホームページ掲載・更新には物件管理ASPを利用している。スパイラル(R)APIを用いて連携することでログイン認証させ、アクセスした会員のログイン状況ごとに閲覧ページを切り替え、会員専用ページとしてWebサイト上に限定公開している。

 「スパイラル(R)」を利用したWebサイト構築について、『スムーズに作業を進めることができました』、『(ユーザーズデスクを利用すると)問合せから一次対応までのスピードがとにかく早い』『いつでも必ず回答をいただけるという安心感にもつながりました』、『機能的な制限がほぼないことに驚きました』と、高い評価を得ている。

 導入事例ページには、シティスタイルの事業内容や顧客ランクアップ戦略の概要、「スパイラル(R)」を活用したシステム構築でのエピソード、今後の展望など、詳細なインタビュー記事が紹介されている。
http://www.pi-pe.co.jp/spiral-suite/case/citystyle/

>>パイプドビッツのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 07:11 | IR企業情報
2013年12月19日

アールテック・ウエノ 社会貢献活動の一環として、ワールド・ドクターズ・オーケストラ2014日本初公演に協賛

■コンサートで得られた収益金は、国際的な支援団体や演奏会の開催地の慈善団体などに寄付

 創薬ベンチャーのアールテック・ウエノ<4573>(JQS)は、社会貢献活動の一環として、ワールド・ドクターズ・オーケストラ 2014 日本初公演、〜 A ConcertCelebration of the Humanity of Medicine and Music 〜(チャリティーコンサート)に協賛する。

 ワールド・ドクターズ・オーケストラは、「国籍、政治理念および経済的な関心などの理由により医療を受ける際の差別や隔たりがあってはならない」ことを信念に、世界各国のより多くの人々にその理念をわかちあうことを使命とし、NPO団体である「ワールド・ドクターズ・オーケストラ(以下、WDO)」が主催する。2007年の創設以来、30以上の国から集まった100人以上の医師たちによるコンサートが年に2−3回開催されており、コンサートで得られた収益金は、国際的な支援団体や演奏会の開催地の慈善団体などに寄付される。

 同社は、医師でもある代表取締役社長 眞島行彦氏(医学博士、眼科専門医)のもと、「Physician−Oriented New DrugInnovation」(臨床医による新薬開発)をテーマとし、これまで有効な治療薬のない眼科・皮膚科疾患をターゲットに新薬の開発を行っている創薬ベンチャー企業である。同社は、この趣旨に賛同し、WDOの活動を応援している。

 この度、東日本大震災の被災者の復興支援として、2014年3月21日(金・祝)に福島県いわき市で、3月23日(日)には東京芸術劇場にて、2回にわたり「3・11メモリアルコンサート」が開催される。

【3・11 メモリアルコンサート概要】
第1回公演
開催日時:2014年3月21日(金)14時− 開演(13時30分− 開場)
開催場所:福島 いわき市 アリオス ホール
参 加 費:無料(事前の座席予約が可能)

第2回公演
開催日時:2014年3月23日(日)14時− 開演(13時30分− 会場)
開催場所:東京 池袋西口 東京芸術劇場 ホール
参 加 費:有料(詳細は別添パンフレットご参照)

※ 各公演のチケットはWDO日本事務局ホームページより
関連リンク: World Doctors Orchestra ホームページ / WDO日本事務局ホームページ / WDO Japn Facebook ページ

>>アールテック・ウエノのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 17:14 | IR企業情報

ピーエイ 「Vietnam Economic Times」との業務提携契約を締結

■「ベトナム・日本経済交流フォーラム」というページを紙面、Webに開設し、そこでの記事や広告を通じて日本企業を支援

 求人情報JOBPOSTのピーエイ<4766>(東マ)は19日、ベトナム経済紙「Vietnam Economic Times」(以下:ベトナム経済新聞社)との業務提携契約を締結した。

 ベトナム経済新聞社は、ベトナムのメディアとして初めて「ベトナム・日本経済交流フォーラム」というページを紙面、Webに開設し、そこでの記事や広告を通じて、日本企業が持つ企業文化、経営理念、商品、サービス情報や優秀なベトナム人社員採用の為の求人情報等を提供する。また、ベトナム企業の情報提供等を通じてベトナムでの日本企業の情報収集、情報発信、企業間コミュニケーションなどに必要な支援を行う。同社はこれらの事業の企画・運用をベトナム経済新聞社と共同で行う。また、日本企業とベトナム企業とのビジネスマッチングの為、ベトナム企業の情報提供等なども行う。

 ベトナム人社会での日本企業の認知は、商品、サービスの普及だけでなく、労働者確保及び労使関係の円滑化につながるもので、日系企業の雇用環境を整備することを通じて、日系企業の事業拡大を目指す。

 同社では、今回の業務提携により、ベトナムでの日本企業の情報発信力を最大限に引出し、日越企業相互に事業上のシナジーをもたらすことができるものと考えている。

 ASEAN10か国の中でインドネシア、フィリピンに次ぐ人口を誇るベトナムは、目覚しい経済発展を遂げており、今後も著しい成長が見込まれている。そのため、日系企業の進出社数は約2,500社とも言われており、大手製造各社をはじめ、小売などのサービス業や中小企業も進出を検討していることから、同社とベトナム経済新聞社の業務提携による事業活動は進出する日系企業にとって大きな支援材料となる。

>>ピーエイのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 16:23 | IR企業情報

リンテック アスファルトやコンクリート路面に長期使用できる出力・加工品「フロアマーキングOXZ」の販売を12月20日から開始

■凹凸面への追従性や優れた耐久性を備え、路面用粘着シートに最適なラミネートフィルムの新アイテムを開発

 リンテック<7966>(東1)は、凹凸面への追従性を備え、路面用粘着シートに最適なラミネートフィルムの新アイテムを開発。従来メディア(出力用シート)との組み合わせによって、アスファルトやコンクリート路面に長期使用できる出力・加工品「フロアマーキングOXZ」の販売を12月20日から開始する。

 リンテックでは、屋外サイン用のメディアやラミネートフィルム、各種周辺機器などを「LAG(ラグ)システム」として出力・施工店各社に販売するとともに、その豊富なアイテムを生かした出力・加工・施工サービスを全国展開している。フロアサインについても、短・中期用途を中心にすでに数多くの実績を有する。

 そして今回、凹凸面への追従性や優れた耐久性を備え、路面用粘着シートに最適なラミネートフィルムの新アイテムを開発。同社の従来メディアに画像を出力し、このフィルムをラミネートすることで、長期標示に適した「フロアマーキング OXZ」として新たに提案していくこととなった。

 「フロアマーキング OXZ」は、新開発のラミネートフィルム「LAGプロテクト M−090PV200」と、同じく凹凸面への追従性に優れた同社インクジェットメディア「LAGジェットG−IJ P−212ZW」との組み合わせにより、アスファルトやコンクリート路面にもしっかりと追従する、長期標示用の屋外フロアサイン施工を可能にした。

 従来のフロアサインに比べ耐久性が向上。強度も優れ、人の通行量の多い場所でも使用可能で、さらに表面の滑りにくさに配慮した安全設計となっている。ソルベント(溶剤)インクジェットプリンタでの高精細な画像出力を実現し、小ロット・短納期対応が可能。歩道や駅ホームの誘導サインといった用途に最適。
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 07:52 | IR企業情報

クリーク&リバー社 「アベノミクスで世界中のマネーが押し寄せてくる!」をAMAZON Kindle、楽天Kobo、紀伊國屋書店Kinoppyにて、刊行

■「まるわかり!2014年の日本&世界経済大全」シリーズの第一弾

 クリーク・アンド・リバー社<4763>(JQS)は18日、経済評論家でジャーナリストの中島孝志氏の電子書籍書き下ろし作品「アベノミクスで世界中のマネーが押し寄せてくる!」をAMAZON Kindle、楽天Kobo、紀伊國屋書店Kinoppyにて、刊行した。

 この書籍は、「まるわかり!2014年の日本&世界経済大全」シリーズの第一弾である。日本国債が先進国の中で信頼性が高いことを数字上で証明するなど、日本経済の行方を様々な角度から予測する内容で、同社が企画、編集、電子書籍制作から各書店への配信まで一貫して担当している。

【内容紹介】
「まるわかり!2014年の日本&世界経済大全」シリーズ第一弾。いまの日本に一番大切なことは、挑戦する勇気、失敗を懼れない勇気、もう一度立ち上がる勇気だ。「インフレがいい」「デフレのほうがいい」と低次元な議論が展開されているけれども、どちらでも日本はやっていける。「円安で株価が上がった」「いや円高のほうが原油が安く手に入る」と議論されているが、これもどちらでもいい。なぜなら、円高にも円安にもメリットもデメリットもあるからだと著者はいう。また、「日本国債」についての真実も本誌の中で披露している。日本国債をほかの債券や外国政府の国債と同じように見てはダメだ。先進国内でも日本国債は信頼性が高いことが数字でも証明されている。経済評論家、ジャーナリストとしても活躍している著者が、丁寧に日本経済の行方を予測する。

「アベノミクスで世界中のマネーが押し寄せてくる! 」
著者:中島孝志
制作・配信:クリーク・アンド・リバー社
発売日:2013年12月18日(水)
販売価格:99円(税別)

■販売サイト Amazon kindle
http://www.amazon.co.jp/dp/B00HA568K4
楽天kobo
http://p.tl/f5Ip
紀伊國屋書店Kinoppy
http://p.tl/Pm5F

>>クリーク・アンド・リバー社のMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 07:15 | IR企業情報

パイプドビッツとプライム・ストラテジーは大阪市北区のデジタルハリウッド大阪校にて追加開催

■12月12日に東京で開催し大盛況のうちに終了した同セミナーを、地方開催の要望に応え

 パイプドビッツ<3831>(東マ)とプライム・ストラテジー(本社:東京都千代田区)は、2014年2月6日(木)にWeb制作会社/開発会社、Webサイトオーナーの開発者を対象として『〜WordPressの教科書&SPIRAL(R)特別企画〜「セキュリティを重視した本格ビジネスサイトをWordPressで作るためのセミナー」』を、大阪市北区のデジタルハリウッド大阪校にて追加開催する。

 高い拡張性や開発生産性、デザインの柔軟性などが支持され、全世界でCMSを組み込んだWebサイトにおいて50%超のシェアを誇るWordPressは、国内においても、本格的なビジネスサイトへ導入したいという大手企業からのニーズが高まる一方で、セキュリティの確保が重要な課題だといわれている。

 パイプドビッツは、2013年11月15日に、WordPressで制作したWebサイトと情報資産プラットフォーム「スパイラル(R)」を連携するWordPressプラグイン「WP Member Login by SPIRAL」の無償提供を開始した。そこで、今回、『WordPressの教科書』シリーズが3万部を突破するなど、公的機関や上場企業など、国内トップクラスの導入実績と高い専門技術を持つWordPressインテグレーターであるプライム・ストラテジーとともに共同セミナーを開催する。

 12月12日に東京で開催し大盛況のうちに終了した同セミナーを、地方開催の要望に応え、大阪市北区のデジタルハリウッド大阪校にて追加開催する。

 セミナーは、本格的なビジネスサイトをWordPressで構築したい方におすすめの「セキュリティを重視した本格ビジネスサイトをWordpressで作るためのセミナー」。

 セッションでは、WordPressでビジネスサイトを作るためのセキュリティ対策や構築の勘所、ノンプログラミングで始めるセキュリティの高いビジネスサイトアプリの作り方、WordPressプラグインを使って会員サイトをスピード開発する方法など、WordPressのセキュリティ対策から便利なプラグインやクラウドサービス等を紹介する。

【セミナー名称】〜WordPressの教科書&SPIRAL(R)特別企画〜「セキュリティを重視した本格ビジネスサイトをWordPressで作るためのセミナー」

【日時】2014年2月6日(木)13時30分から16時(開場 13時)

【会場】デジタルハリウッド 大阪校 大阪市北区鶴野町4-11 朝日プラザ梅田ビル2F

【対象】本格的なビジネスサイトをWordPressで構築したいWeb制作会社、開発会社、サイトオーナーの開発者

【参加方法】セミナー案内ページの申し込みフォームに記入のうえ送信

http://www.pi-pe.co.jp/seminar-event/2014/wp-spiral201402_osaka.html

>>パイプドビッツのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 07:02 | IR企業情報

日本エンタープライズ 全米で大人気のアニメ『アドベンチャー・タイム』のAndroid 向けロックアプリを提供開始

■12歳の少年フィンと親友ジェイクのナンセンス・コメディアニメーション

 日本エンタープライズ<4829>(東2)は、「カートゥーン ネットワーク」で放送中の全米で大人気のアニメーション『アドベンチャー・タイム』のAndroid向けロックアプリを12月18日(水)より提供開始した。

 『アドベンチャー・タイム』は、スーパーヒーローを目指す12歳の少年フィンと親友ジェイクのオフビートな冒険が楽しめるナンセンス・コメディアニメーション。平成20年よりアメリカでスタートした本作は、全米初放送時、視聴率1位を獲得し、現在も大人気放送中。日本では平成24年より放送開始した。

 同アプリは、スマートフォンの誤操作を防止する端末のロック機能をカスタマイズできるアプリケーション。ロック解除の際のスワイプの動作でキャラクターの表情が変化!個性豊かなキャラクターの魅力を楽しむことが可能。

>>日本エンタープライズのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 06:52 | IR企業情報
2013年12月18日

パイプドビッツとプライム・ストラテジーは「セキュリティを重視した本格ビジネスサイトをWordPressで作るためのセミナー」を追加開催

■1月22日(水)にWeb制作会社/開発会社等を対象として

 パイプドビッツ<3831>(東マ)とプライム・ストラテジー(本社:東京都千代田区)は、2014年1月22日(水)にWeb制作会社/開発会社、Webサイトオーナーの開発者を対象として『〜WordPressの教科書&SPIRAL(R)特別企画〜「セキュリティを重視した本格ビジネスサイトをWordPressで作るためのセミナー」』を、東京都港区赤坂のパイプドビッツ本社にて追加開催する。

 高い拡張性や開発生産性、デザインの柔軟性などが支持され、全世界でCMSを組み込んだWebサイトにおいて50%超のシェアを誇るWordPressは、国内においても、本格的なビジネスサイトへ導入したいという大手企業からのニーズが高まる一方で、セキュリティの確保が重要な課題だといわれている。

 パイプドビッツは、2013年11月15日に、WordPressで制作したWebサイトと情報資産プラットフォーム「スパイラル(R)」を連携するWordPressプラグイン「WP Member Login by SPIRAL」の無償提供を開始した。そこで、この度、『WordPressの教科書』シリーズが3万部を突破するなど、公的機関や上場企業など、国内トップクラスの導入実績と高い専門技術を持つWordPressインテグレーターであるプライム・ストラテジーとともに共同セミナーを開催する。

 2013年12月12日に開催し大盛況のうちに終了した同セミナーを、キャンセル待ちの申込みや追加開催の要望に応え、追加開催を行う。すでに多数の追加開催案内希望者がいる状況。

 セミナーは、本格的なビジネスサイトをWordPressで構築したい方におすすめの「セキュリティを重視した本格ビジネスサイトをWordPressで作るためのセミナー」。

 セッションでは、WordPressでビジネスサイトを作るためのセキュリティ対策や構築の勘所、ノンプログラミングで始めるセキュリティの高いビジネスサイトアプリの作り方、WordPressプラグインを使って会員サイトをスピード開発する方法など、WordPressのセキュリティ対策から便利なプラグインやクラウドサービス等を紹介する。

【名称】〜WordPressの教科書&SPIRAL(R)特別企画〜
「セキュリティを重視した本格ビジネスサイトをWordPressで作るためのセミナー」

【日時】2014年1月22日(水)13時30分から16時(開場13時)

【会場】株式会社パイプドビッツ 東京本社
    東京都港区赤坂2丁目9番11号オリックス赤坂2丁目ビル2階

【対象】本格的なビジネスサイトをWordPressで構築したいWeb制作会社、開発会社、サイトオーナーの開発者

【参加方法】セミナー案内ページの申込みフォームに必要事項を入力のうえ送信

http://www.pi-pe.co.jp/seminar-event/2014/wp-spiral201401_tokyo.html

【定員】70名(先着順)

【参加費】無料

>>パイプドビッツのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:19 | IR企業情報
2013年12月17日

パイプドビッツとプライム・ストラテジーは福岡県Ruby・コンテンツ産業振興センターで追加開催

■12月12日に東京で開催し大盛況のうちに終了した同セミナーを、地方開催の要望に応え

 パイプドビッツ<3831>(東マ)とプライム・ストラテジー(本社:東京都千代田区)は、2014年1月16日(木)にWeb制作会社/開発会社、Webサイトオーナーの開発者を対象として『〜WordPressの教科書&SPIRAL(R)特別企画〜「セキュリティを重視した本格ビジネスサイトをWordPressで作るためのセミナー」』を、福岡市博多区の福岡県Ruby・コンテンツ産業振興センターで追加開催する。

 高い拡張性や開発生産性、デザインの柔軟性などが支持され、全世界でCMSを組み込んだWebサイトにおいて50%超のシェアを誇るWordPressは、国内においても、本格的なビジネスサイトへ導入したいという大手企業からのニーズが高まる一方で、セキュリティの確保が重要な課題だといわれている。

 パイプドビッツは、2013年11月15日に、WordPressで制作したWebサイトと情報資産プラットフォーム「スパイラル(R)」を連携するWordPressプラグイン「WP Member Login by SPIRAL」の無償提供を開始した。そこで、今回、『WordPressの教科書』シリーズが3万部を突破するなど、公的機関や上場企業など、国内トップクラスの導入実績と高い専門技術を持つWordPressインテグレーターであるプライム・ストラテジーとともに共同セミナーを開催する。

 12月12日に東京で開催し大盛況のうちに終了した同セミナーを、地方開催の要望に応え、福岡市博多区の福岡県Ruby・コンテンツ産業振興センターで追加開催する。

 セミナーは、本格的なビジネスサイトをWordPressで構築したい方におすすめの「セキュリティを重視した本格ビジネスサイトをWordpressで作るためのセミナー」。

 セッションでは、WordPressでビジネスサイトを作るためのセキュリティ対策や構築の勘所、ノンプログラミングで始めるセキュリティの高いビジネスサイトアプリの作り方、WordPressプラグインを使って会員サイトをスピード開発する方法など、WordPressのセキュリティ対策から便利なプラグインやクラウドサービス等を紹介する。

【セミナー名称】〜WordPressの教科書&SPIRAL(R)特別企画〜「セキュリティを重視した本格ビジネスサイトをWordPressで作るためのセミナー」

【日時】2014年1月16日(木)13時30分から16時(開場 13時)

【会場】福岡県Ruby・コンテンツ産業振興センター 5階セミナールーム
福岡県福岡市博多区博多駅東1−17−1福岡県福岡東総合庁舎5階

【対象】本格的なビジネスサイトをWordPressで構築したいWeb制作会社、開発会社、サイトオーナーの開発者

【参加方法】セミナー案内ページの申し込みフォームに記入のうえ送信

http://www.pi-pe.co.jp/seminar-event/2014/wp-spiral201401_fukuoka.html

>>パイプドビッツのMedia−IR企業情報

提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 06:56 | IR企業情報
2013年12月16日

新日本建物:町田市鶴間に戸建販売事業用地を取得

■南町田駅から徒歩11分、魅力的な住環境に16区画開発

 事業再生に取り組む新日本建物<8893>(JQS)は、戸建販売事業として新たに、町田市に事業用地を取得した。この用地は「南町田プロジェクト」として、新規戸建住宅(16区画=予定)を開発する。

 同プロジェクトは、東急田園都市線「南町田」駅より徒歩11分のロケーションに在り、駅からのアプローチにはグランベリーモールなどの商業施設が充実している。
また、同プロジェクトは、小学校が近接するほか、近くに運動広場を併設した鶴間公園や河川沿いには緑あふれる遊歩道があるなど、魅力的な住環境が整っている。

 同社は、「一次取得者向け住宅を得意としており、このプロジェクトで、環境に相応しい住宅を創出します。」(経営企画チーム)と、いっている。

 【物件概要】 所在地:町田市鶴間、交通:東急田園都市線「南町田」駅 徒歩11分、土地面積:1955.37平方メートル、総区画数:16区画(予定)
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 14:58 | IR企業情報

マルマエ:新規分野(光学)など、受注残を順調に伸ばす

■環境改善を視野に「生産能力・受注力」拡大に重点置く

 FPD、半導体などの製造装置関連機器製造のマルマエ<6264>(東マ)は、10月度月次の受注から取引を開始した光学分野からの受注が連続して好調であったことから、出荷検収が高水準であったにもかかわらず残高を伸ばした。

 11月末の部門別受注残高は、FPD分野は出荷検収が高水準で推移したことから、受注は概ね堅調ながら68百万円(前月日5.3%減)、半導体分野は受注・出荷検収ともに拡大傾向で推移し、同7.7%増の64百万円であった。一方、太陽電池分野を含むその他分野が、新分野である光学分野からの受注が好調で117.4%増の64百万円となり、全体としては前月末に比べ21.8%増加の197百万円となった。

 今後の見通しについて同社は、「市場環境が改善傾向にあるので、協力企業との取引拡大を行うなど、生産能力の拡大とともに受注拡大に重点を置く方針」だという。

 事業分野別では、FPD分野で受注は底這いから緩やかな改善傾向が続き、半導体分野は、受注品種の多様化を含め数量でも増加傾向が継続しており、受

 注高、売上高ともに増加すると見ている。また、新規顧客からの受注拡大が続く、その他分野については、しばらくは現在の水準を維持できるものと見ているようだ

分野別 過去一年間の四半期売上高と月次受注残高の推移
分野別 過去一年間の四半期売上高と月次受注残高の推移

提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 14:45 | IR企業情報
2013年12月13日

スターティア 簡単かつ低価格でデータベースを作成・構築できるサービス『Plusdb』の提供を開始

■Webサイトにより多くの製品情報を手軽に掲載したいという要望に対応

 スターティア<3393>(東マ)の子会社スターティアラボは、12月12日(木)より簡単かつ低価格でデータベースを作成・構築できるサービス『Plusdb(プラスディービー)』の提供を開始した。

 製造業をはじめとする中小企業では、保有している大量の製品情報のデータベースを構築し、WEBサイトに掲載するには、多額の費用や時間がかかることから、掲載が一部商品に限られたり、PDFをそのまま貼り付けたりすることが一般的であった。

 スターティアラボでは、中小企業向けにWebサイト制作サービス『CMS BlueMonkey(シーエムエス ブルーモンキー)』を提供しているが、製品を多く保有する企業より、Webサイトにより多くの製品情報を手軽に掲載したいという声が寄せられていた。そこで、中小企業でも導入しやすい安価で且つ容易にデータベースを構築することができるサービス『Plusdb』を開発した。

 Plusdbの特徴は、低価格でデータベースを容易に作成・構築できる点が挙げられる。商品データの元となる「CSVファイル」をアップロードするだけで簡単にデータベースに変換することができる。更に数種類のテンプレートから、書き出したいレイアウトを選択できるため、自社の商品に適した形のデータベースを作成することが可能。

 また既存のWEBデザインを利用することで現在のWEBサイトにそのまま導入が可能で、サイトをリニューアルすることなく、WEBサイトにデータベースを付け足すことができる。データベース化した商品は、フリーワードの検索はもちろんカテゴリごとに絞るなど様々な条件検索が可能。またスマートデバイスで閲覧した際も、それぞれのデバイスにあったレイアウトで閲覧できる。

 スターティアラボでは今後、中堅・中小企業、製造業などを中心に、データベースを導入したいが、価格面や作業面で導入を見送っていた企業への販売を強化し、サービスの提供を行っていく予定。

>>スターティアのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 07:26 | IR企業情報
2013年12月12日

P&Pホールディングス 11月の月次売上高は、前年同月比32.0%増と大幅増収で、今期1番の増収率

■新規連結のジャパンプロスタッフは下期が伊藤ハム向けの繁忙期のため収益への寄与が期待される

 販売支援などのP&Pホールディングス<6068>(JQS)は11日、11月の連結月次売上高速報値を発表した。

 11月の月次売上高は、前年同月比32.0%増と大幅増収で、今期1番の増収率となった。4月から11月までの累計売上高は、対前年同期比12.4%増。

 同社は12年10月に持株会社に移行し、販売支援などのSPO(セールス・プロセス・アウトソーシング・サービス)事業、倉庫・物流業務請負などのBYS(バックヤードサポート・サービス)事業、人材派遣・紹介などのHR(ヒューマンリソース・サービス)事業、その他(WEBサービスなど)事業を展開している。

 ネット通販市場拡大が追い風となって中期成長が期待され、M&Aも活用して事業領域拡大に取り組んでいる。13年4月に流通向け建築・内装施工の子会社P&Pデザインを立ち上げ、6月に小売・流通向けセールス・プロモーションや伊藤ハム<2284>生産工場向け人材提供の藤栄テクノサービス(現ジャパンプロスタッフ)を子会社化した。また10月には経理アウトソーシング事業を主力とするリラインを子会社化した。

 通期はレンジ予想で売上高が250億円〜270億円(前期比8.8%増〜17.5%増)、営業利益が6億円〜7億円(同18.0%増〜37.7%増)としている。経常利益と純利益は非開示としている。

 新規連結のジャパンプロスタッフは下期が伊藤ハム向けの繁忙期のため収益への寄与が期待されている。さらに新基幹システム導入による業務効率化の効果や、リラインを活用した管理部門効率化の効果なども寄与するため、通期ベースでは好業績が期待される。

>>P&PホールディングスのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 08:02 | IR企業情報

スターティア 『ファンコレ出力版』のインフラとして『デジタリンク クラウド』を提供

■全国のローソン店舗内に設置されたマルチコピー機から様々なコンテンツのプリントアウトが可能

 スターティア<3393>(東マ)は、ダブルカルチャーパートナーズ(本社:東京都品川区)が12月10日より提供開始した『ファンコレ出力版』のインフラとして『デジタリンク クラウド』を提供した。

 『ファンコレ出力版』とは、全国のローソン店舗内に設置されたマルチコピー機から様々なコンテンツをプリントアウトできるサービス。サービスのコンテンツ管理を行うアプリケーションの稼働環境において同社の『デジタリンク クラウド』の提供を行っている。

 『ファンコレ』とは、Liveフォト等の通信販売サービスのこと。サービスを拡充するために、ローソン店舗内マルチコピー機での出力に対応したことで、従来のように写真が自宅に配達されるまで待つことなくコンビニエンスストアですぐに写真等を入手することが可能。今後、このサービスを利用したファンクラブ会員限定のコンテンツ出力や、チケット、グッズ、CD発売の連動キャンペーンも予定している。

 なお、『ファンコレ出力版』は、日本全国のローソン店舗にて利用することが可能(ただし一部の店舗を除く)。

Webサイト:http://fancolle-print.com/

>>スターティアのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 07:30 | IR企業情報

ユーグレナ 微細藻類のミドリムシを用いたペットフードでペット用食分野に新たに参入

■12月20日よりイオングループのペットショップであるイオンペット株式会社「pecos 幕張新都心店」で発売

 ユーグレナ<2931>(東マ)は、同社で生産する微細藻類のミドリムシ(学名:ユーグレナ)を用いたペットフードでペット用食分野に新たに参入し、12月20日(金)、自社ブランド商品『ユーグレナ・ファームのドッグフード』(ドライフードタイプ、スープタイプの2タイプ)を、同日にオープンするイオングループのペットショップであるイオンペット株式会社「pecos 幕張新都心店」で発売する。

 近年、ペットの高齢化などを背景に、犬の健康維持のために必要な成分がバランス良く含まれている高付加価値のペットフードの売上が伸びている。ミドリムシには犬の必須アミノ酸が全て含まれているほか、ミネラル9種やビタミン類14種など全部で59種類の豊富な栄養素を持っており、今回のミドリムシ入りドックフードは新たな高付加価値ペットフードとして展開していくことを目指す。

 『ユーグレナ・ファームのドッグフード』の特徴としては、犬の必須アミノ酸全てを含むミドリムシを配合し、高品質、安心、安全をコンセプトに主原料を国産素材でつくったペットフードであることから、ペットフード公正取引協議会が「ペットが生きていく為に必要な栄養素を満たしている」と認めた点が挙げられる。

 販売箇所は、イオンペット株式会社「pecos 幕張新都心店」の他、随時他店舗で販売する予定。また、1月下旬より同社ECサイト「ユーグレナ・ファーム」(http://euglena-farm.jp)でも販売開始する予定。
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 07:03 | IR企業情報
2013年12月11日

クリナップ:『キズも汚れもダブルガード』システムキッチン「S.S.」で画期的な新製品を受注開始(12/16)

■第2回「親孝行って、いいね!」キャンペーン実施要領発表!

 『システムキッチンのトップメーカー』クリナップ<7955>(東1)は12月9日、全国から多数の応募を得て成功裏に終了した「親孝行って、いいね!」キャンペーンの第2回キャンペーンの実施要項、並びにスケジュールを発表し、また、最高級ステンレスシステムキッチン「S.S.」をさらに進化させ、キズも汚れもダブルガードの「美コートワークトップ」を標準装備した7年ぶりの画期的な新製品をお披露目した。

 なお、新製品は12月16日から全国の同社事業所(全国102カ所)で受注を開始する。(発表:写真)

受賞写真

■応募エントリー開始〜最優秀エピソード賞〜『最高級システムキッチン「S.S.」(最高500万円)』

 「親孝行って、いいね!」キャンペーンは、同社の企業理念である「キッチンから笑顔をつくろう」をもとに、『日本の親孝行』応援し、「食のシーンからもっと家族が楽しく健やかに過せるようにしたい。」という想いから、インターネットでキャンペーンを実施し、「キッチンをリフォームしてあげたい!!」をテーマに親孝行エピソードを募集する企画である。
 昨年行われた第1回は、『キッチンのリフォームをテーマにした親孝行』には様々なエピソードが寄せられ、応募総数は3,283名に及んだ。

 この中から1次・、2次審査を通過したファイナリスト5組の親子が、それぞれの親孝行エピソードと各々の地元の同社ショ−ルームでプランニングした「夢のキッチンプラン」を紹介し、最優秀エピソード賞が選ばれた。(受賞写真)

ファイナリストと綾戸さん、クリ夫による記念撮影
ファイナリストと綾戸さん、クリ夫による記念撮影


【第2回のキャンペーンスケジュール(予定)】

・12月9日(月)エントリー開始、・1月1日(水)エピソード応募開始、・2月28日(金)Web応援投票開始、・3月27日(木)ファイナリスト(4名)決定、・5月9日(金)授賞式。

※【賞商品】●最優秀エピソード賞(1名):クリナップ最高級システムキッチン「S.S.」(最高500万円)、●ファイナリスト賞(4名)Dreamia Club キッチン用品(10万円相当)、●1次審査通過者(60名)JTB旅行券(2万円分)。

■『美しさ・使いやすさ・長持ち』技術で実現!〜「美コート」・「特殊エンボス加工」

 システムキッチン「S.S..」50万台販売の実績をもつ同社は、『「キッチンの原点へ、そして、頂点へ」』を掲げ、よりよい製品を提供したいとの想いから、購入顧客からの「要望や隠れている不満」を吸い上げ、製品つくりに活かしている。「S.S..」新製品開発の動機もそこにあったという。その一例だという。

 この日お披露目された最高級システムキッチン「S.S..」に標準装備された「美コートワークトップ」は、「美コート」と「特殊エンボス加工」という同社の開発チームが磨き上げた二つの技術で構成されている。

 「美コート」は、ワークトップ表面が、水に馴染みやすい親水性のセラミック系特殊コーティングされており、『汚れの下に水が入り込んで浮かす』ので、落としにくい油汚れも水拭きだけで落とせるのが特長である。コーティングにより耐傷性もアップし、ステンレスたわしで擦っても細かいキズが突きにくいなど、これまでのステンレスワークトップの常識を一変させた。

 さらに「特殊エンボス加工」では、食器や調理器具等とワークトップが接する面を少なくしたので、擦れキズがつきにくく、目立ちにくいので、美しさが長く保たれる良さがある。キッチンのトップメーカーの技術だからこそ生み出された、ステンレスキッチンの逸品となった。

「美コート」ワークトップの秘密
クリナップ

特殊エンボスの仕組み
クリナップ


>>クリナップのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 21:51 | IR企業情報
2013年12月10日

チムニーは11月の月次速報値を発表

■全店の売上高は前年同月比6.7%増、客数3.8%増、客単価2.8%増

 チムニー<3178>(東2)は、10日の引け後に11月の月次業績を発表した。

 新店舗を加えた直営店全店の売上高は、前年同月比6.7%増、客数3.8%増、客単価2.8%増。1月〜11月の累計は全店106.1%で、期初の1月から連続増収とし、順調に推移している。

 11月の出店状況は「はなの舞」を1店舗出店(直営店舗)1店舗退店(直営店舗)、「軍鶏農場」を1店舗出店(直営店舗)、「その他」1店舗出店(FC店舗)、「さかなや道場」を3店舗退店(直営店1店舗、FC店2店舗)、直営店舗からFC店舗への転換が3店舗あったことにより、直営店405店舗、FC店293店舗、合計店舗数は698店舗となった。

 尚、11月15日に「龍馬軍鶏農場 京都駅前店」を開店。近江しゃもを農場より直接仕入をしている。近江しゃもとは、140日前後の日数をかけ、1坪あたり30羽〜40羽の十分な運動スペースでゆったりと飼育されたしゃもである。脂肪分が少なく肉質は弾力があり特有の風味がある。同店舗では、司牡丹酒造の船中八策純米酒など高知県産の日本酒をはじめ飲み物も豊富に取り揃えている。

>>チムニーのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 16:56 | IR企業情報