スマートフォン解析
[IR企業情報]の記事一覧
  (ブログ内の記事検索は右サイドバーの検索窓から)

記事一覧 (10/11)ミロク情報サービス 連結会計システム「Conglue」の開発販売などを手掛けるプライマルと資本業務提携契約を締結
記事一覧 (10/11)P&Pホールディングス 3年目を迎える求人サイト「おいしい仕事」のサイトデザインをリニューアル
記事一覧 (10/11)スターティア 子会社スターティアラボはクルマ・バイク雑誌の電子雑誌販売サイト『20世紀堂書店』に、電子ブック作成ソフト『ActiBook』の技術を提供
記事一覧 (10/11)日本エンタープライズ 「sp モードメール」に連携したアプリ 『かんたん! ハロウィンメール★』のサービスを開始
記事一覧 (10/11)ミロク情報サービス クラウドに対応した「ACELINK NX 記帳くん」を開発
記事一覧 (10/10)ピーエイ 塩尻市、長野市で就職・転職に関する企業・仕事(求人)情報を求職者に提供する就職フェアを開催
記事一覧 (10/09)クリナップ:「富山ショールーム」移転オープン
記事一覧 (10/09)ピーエイ 10月21日(月)に「AER(アエル)」5階で就職・転職フェアを開催
記事一覧 (10/08)キリン堂 「ダチョウ卵黄抽出エキス」を応用したUV美容液化粧下地「メラソーブUV ベースセラム」10月10日発売
記事一覧 (10/08)ピーエイ 新潟市、福島市、郡山市で就職・転職フェアを開催
記事一覧 (10/07)陽光都市開発 徳威国際及びストライダーズを割当予定先とする第三者割当による第一回新株予約権の発行を発表
記事一覧 (10/06)省電舎 子会社が10月8日に上場するエナリスと共同でバイオガス発電事業を推進中
記事一覧 (10/06)テラ 学校法人北里研究所と共同研究契約を締結
記事一覧 (10/05)ヨコレイ:都城物流センター、第二センター7日に起工式
記事一覧 (10/04)ミロク情報サービス 5年間無料プログラム保証付きの青色申告ソフトなど「ミロクのかんたん!シリーズ8」を新発売
記事一覧 (10/03)パシフィックネット 10月12日(土)にPC−NETアキバ本店をオープン
記事一覧 (10/03)ミロク情報サービス 「MJS DAY」を10月26日(土)に味の素スタジアムで開催
記事一覧 (10/03)キーウェアソリューションズ ハイブリットシンクライアント仮想USBコントロールシステム「HTVUCS」の販売を2日より開始
記事一覧 (10/03)スターティア SFAと子会社スターティアラボが提供するホームページ作成サービス「CMS Blue Monkey」との連携機能を、2013年10月より新たに追加
記事一覧 (10/02)ケンコーマヨネーズ 10月6日(日)より毎週日曜日あさ8:25から、ABCラジオで同社冠番組『サラダトーク〜お仕事カフェ〜』をスタート
2013年10月11日

ミロク情報サービス 連結会計システム「Conglue」の開発販売などを手掛けるプライマルと資本業務提携契約を締結

■個別会計から連結会計、企業情報開示、連結納税まで、グループ経営を広範囲にわたって支援するソリューション提供へ

 ミロク情報サービス(以下:MJS)<9928>(東1)は、10日、連結会計システム「Conglue」の開発販売などを手掛けるプライマルと資本業務提携契約を締結した。

 この提携において、MJSがプライマルにおける第三者割当増資を引き受け、発行済み株式数の33.3%を保有する。今後、個別会計から連結会計、企業情報開示、更に連結納税まで、グループ経営を広範囲にわたって支援するソリューション提供に向けて、両社の専門分野を活かし、XBRLを活用した先進的なシステム開発を共同で行い、事業拡大を積極的に図っていく方針。

 資本業務提携の背景には、9月17日から稼働開始した、金融庁のいわゆる次世代EDINET(企業情報開示システム)において、有価証券報告書などの財務諸表本票以外のセグメント情報や注記なども含めて開示書類全体にXBRL化の範囲が拡張されることが挙げられる。また、企業会計審議会が、IFRS(国際会計基準)対応への当面の方針として、IFRS任意適用要件の緩和やいわゆる日本版IFRSの創設を提言するなど、今後の動向が注目されている。こうした一連の連結会計、企業情報開示における法制度や仕組みの変化に、今後スピーディーに対応することが求められる。

 MJSとプライマルは、2012年2月に業務提携し、MJSの中堅・中小企業向けERPシステムとプライマルの連結決算システムを連携して、顧客の個別会計及び連結会計のニーズに対応してきた。これを踏まえ、両社の協業をさらに進め、営業連携や共同開発を積極的に行うこととした。

 今後、次世代EDINETや日本版IFRSへの対応を視野に入れ、個別会計から連結会計、企業情報開示、更に連結納税まで、グループ経営を広範囲にわたって支援するソリューション提供を目指して、MJSのERP・税務申告システム分野、プライマルの独自XBRLツール・連結会計システム分野における両者の専門ノウハウを活かした先進的なシステム開発を共同で行う計画。

 また、MJSは中堅・中小企業向けERPシステム「Galileopt NX−T」および「MJSLINK NX−T」と競争優位性の高い機能を有しているプライマルの連結決算システム「Conglue」との連携機能を強化し、更に、プライマルの連結会計における専門のノウハウやコンサルティング力を吸収し、グループ企業への積極的なソリューション展開を図る。一方、プライマルは、MJSの全国の販売網や顧客基盤を活用し、幅広い顧客層への「Conglue」の拡販、さらにSI事業やIT・業務コンサルティングサービスの積極展開を図る。

>>ミロク情報サービスのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 11:47 | IR企業情報

P&Pホールディングス 3年目を迎える求人サイト「おいしい仕事」のサイトデザインをリニューアル

 P&Pホールディングス<6068>(JQS)の子会社ピーアンドピーは、携帯電話事業者や一般消費財メーカー等をクライアントとし、販売支援・営業支援サービスを提供しており、販売営業戦略の立案から売場づくり、販売現場の請負サービス等を行っている。

 2011年10月よりクライアント企業の販売促進を人材採用から支援する目的で求人サイト「おいしい仕事」を運営している。この求人サイトが、3周年を迎えるに当たり、サイトのデザインリニューアルを行った。

 「おいしい仕事」の特徴は、採用が決まるまで料金が発生しないため、「採用課金型」のサイトで企業にとっては、採用費を削減でき、一方、採用されると「キャリア支援金(お祝い金)」が応募者に支払われる点である。

 リニューアルの主な内容は、「アルバイト」「パート」系の求人サイトと認識されやすいオレンジ系に統一した点と、全体のレイアウトを変更し、より早く仕事一覧ページへと進める導線に変更した点などである。

「おいしい仕事」のURLは(http://www.4510.jp/


>>P&PホールディングスのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 08:12 | IR企業情報

スターティア 子会社スターティアラボはクルマ・バイク雑誌の電子雑誌販売サイト『20世紀堂書店』に、電子ブック作成ソフト『ActiBook』の技術を提供

 スターティア<3393>(東マ)の子会社スターティアラボは、自動車関連の雑誌編集/関連用品販売を行うサンズ(本社:東京都品川区)が提供するクルマ・バイク雑誌の電子雑誌販売サイト『20世紀堂書店』に、電子ブック作成ソフト『ActiBook』の技術を提供した。

 「20世紀堂書店」は、1970年代や1980年代に発行され、現在は絶版となった自動車雑誌のバックナンバー等を販売しているWebサイト。本サイトの特徴として、掲載している商品は、自動車のモデル別・年代別・メーカー別に分類され、閲覧者の希望のジャンルから探すことが可能で、各商品は全ページ購入前にプレビューを行うことが可能な点も特徴として挙げられる他、本サイトで購入した電子雑誌は、PCやスマートデバイスで閲覧することが可能である。

 スターティアラボは、このサイトに対し、電子ブック作成ソフト『ActiBook Custom』と自社独自の電子ブック閲覧アプリを容易に作成できる『ActiBook Library Program』を提供した。採用された理由として、一度の作業で複数のOSに対応している電子ブックを作成することができる点や紙媒体と同様のめくり方ができる点、電子ブック閲覧アプリのロゴや機能を独自に開発し変更することが可能になる点等が評価され採用に結び付いた。

>>スターティアのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 07:21 | IR企業情報

日本エンタープライズ 「sp モードメール」に連携したアプリ 『かんたん! ハロウィンメール★』のサービスを開始

■テキストメールをハロウィンにピッタリなテンプレート素材で簡単に装飾することができるサービス

 日本エンタープライズ<4829>(東2)は、NTTドコモがスマートフォン向けに提供している「sp モードメール」に連携したアプリ 『かんたん!
ハロウィンメール★』のサービスを開始した。

 このサービスは、同社のデコメール総合サイト「デコデコメール」とコンテンツ連携を行っており、テキストメールをハロウィンにピッタリなテンプレート素材で簡単に装飾することができるサービス。

 『デコデコメール』では、サイトのオリジナルキャラクター素材を中心に、えもじ、チビデコ、顔文字など、豊富なジャンルの素材をラインアップ。 現在、コンテンツ点数は約40,000点以上を取り揃えており、毎日更新で新素材も続々追加。有料会員登録にて、デコメール素材はもちろん、待受FlashやFlashゲームなど、全ての素材が取り放題。

>>日本エンタープライズのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 07:11 | IR企業情報

ミロク情報サービス クラウドに対応した「ACELINK NX 記帳くん」を開発

■会計事務所を通して10月9日から発売を開始

 財務・会計システム及び経営情報サービスを開発・販売するミロク情報サービス<9928>(東1)は、会計事務所と顧問先企業の更なる業務効率向上を実現するクラウドに対応した「ACELINK NX 記帳くん」を開発し、会計事務所を通して10月9日から発売を開始した。

 ミロク情報サービスは、会計事務所に対して、顧問先企業のニーズをきめ細やかに対応するための多彩な業務システムや経営情報サービスを提供している。その基盤となる「ACELINK NX―Pro」は、会計事務所向けの基幹業務システムとして、会計・税務業務の支援をはじめとして、会計事務所における経営全般の最適化を支援する。

 「ACELINK NX 記帳くん」は、この「ACELINK NX―Pro」を利用している会計事務所の顧問先である小規模企業、個人事業者を対象とした会計ソフトである。簿記の知識に不安がある方にもやさしい入力機能を搭載しながらも、取引先ごとの残高管理や月次推移損益計算書、前期比較、予算比較などの管理や分析をすることも可能。また、会計事務所側の会計データとシームレスに連携するため安心して利用できる。「記帳くん」シリーズは、長年にわたり幅広い事業者に愛用されており、これまでに、約4万社の小規模企業、個人事業者に利用されている。

 今回発売する「ACELINK NX 記帳くん」は、クラウド上のIDC(インターネット・データセンター)を活用した運用が可能となり、会計事務所と顧問先企業間において、会計データのやり取りをクラウド経由で行うことができる。これにより、双方の大幅な業務効率化を実現し、また、情報漏えいなどのリスクを低減することができる。初年度発売目標は、4,000社。

>>ミロク情報サービスのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 07:03 | IR企業情報
2013年10月10日

ピーエイ 塩尻市、長野市で就職・転職に関する企業・仕事(求人)情報を求職者に提供する就職フェアを開催

 求人情報JOBPOSTのピーエイ<4766>(東マ)は、塩尻市、長野市で就職・転職に関する企業・仕事(求人)情報を求職者に提供する就職フェアを開催する。

 塩尻市では、10月26日(土)から11月1日(金)の期間中、広丘ショッピングタウンGAZA2Fで、就職・転職に関する企業・仕事(求人)情報を求職者に提供する就職フェアを開催する。開催場所は、長野県塩尻市広丘野村1688−1で、開催時間は9時から23時まで。

 長野市の就職フェアは、10月26日(土)から11月1日(金)の期間中、ショッピングプラザアゲイン2Fで、就職・転職に関する企業・仕事(求人)情報を求職者に提供する。開催時間は10時30分から19時30分まで、開催場所の住所は、長野県長野市北石堂町1429−1。

 来場できない場合でもスマホ・PCで求人情報を下記のサイトでチェックできる。

>>ピーエイのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 21:18 | IR企業情報
2013年10月09日

クリナップ:「富山ショールーム」移転オープン

■大型イベントルーム設置し、体験型ショールームへ生まれ変わる

 システムキッチンのトップメーカー、クリナップ<7955>(東1)はこのたび、「富山ショールーム」を利便性高い地区へ移転オープンした。施設面でも大型イベントルームを設置するなど充実を図り、体験型ショールームへと生まれ変わった。

 新ショールームは、国道41号線からの幹線道路に面し、同業他社のショールームも多く集まる地区へ出店、大型駐車場も完備した。集客面での相乗効果を期待している。

 新オープンのポイントについて同社は「イベント対応力を強化したことです。実際に調理を体験できるイベントルームを設置し、暮らしに関する様々なイベントを行い、積極的に情報を発信していきます。館内にはステンレス製キッチンの構造と、当社の"ステンレスアート技術"を訴求する展示を行い、潮風に強いステンレスをアピールしました」(広報・ブランド推進課)といっている。

 同社は、全国102ケ所のショールームで、キッチンを通じて心豊かな食・住文化に貢献するとともに、顧客に喜んでもらえる"イベントや心地よい空間"を提供するショールームづくりに取り組む。

 ※富山ショールームの詳報=住所:富山市太郎丸西町二丁目6―1(セブンイレブン富山太郎丸西店隣)/展示台数:システムキッチン9セット・システムバスルーム5セット・洗面化粧台6セット/建物面積:312.2平方メートル(94.44坪)・展示室面積=1階:255.3平方メートル(77.22坪)

新富山ショールーム外観
新富山ショールーム外観

ステンレスの発色技術・収納力現す展示
ステンレスの発色技術・収納力現す展示

>>クリナップのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 14:16 | IR企業情報

ピーエイ 10月21日(月)に「AER(アエル)」5階で就職・転職フェアを開催

■仙台市及びその近隣地域の企業と求職者との『ベストマッチング』を提供

 ピーエイ<4766>(東マ)は、10月21日(月)に「AER(アエル)(仙台市青葉区中央1丁目3−1)」5階で就職・転職フェアを開催する。開催時間は13時から16時まで。

 この就職・転職フェアでは、仙台市及びにその近隣地域の企業が参加し、採用担当者と地域の求職者が直接対話し、仙台市及びその近隣地域の企業と求職者との『ベストマッチング』を提供するイベント。

 今回の就職転職フェアではマッチング度を上げるために「適職相談コーナー」を設け、来場者の決め細やかなフォローを実施している。また、就職・転職に有利となる資格などの情報も用意し来場のメリットも充実している。

開催場所
宮城県仙台市青葉区中央1−3−1 AER5階
http://gc-sendai.net/access.shtml
問合せ先
潟sーエイ 仙台( 担当・武田)
住所:宮城県仙台市青葉区一番町3−7−23
明治安田生命仙台一番町ビル8F
TEL :022−722−1660
Mail:t-takeda@pa-co-ltd.co.jp

>>ピーエイのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 14:09 | IR企業情報
2013年10月08日

キリン堂 「ダチョウ卵黄抽出エキス」を応用したUV美容液化粧下地「メラソーブUV ベースセラム」10月10日発売

■ドラッグストア業界での国内「独占販売契約」を締結

 キリン堂<2660>(東1)は、京都府立大学生命環境学研究科の塚本康浩教授と同大学発ベンチャー会社らにより開発された「ダチョウ卵黄抽出エキス」(特許取得原料)を応用したUV美容液化粧下地「メラソーブUV ベースセラム(30g・3,400 円[税抜])」を、10月10日(木)に発売する。

 今回発売する商品は、塚本教授の発明による特許取得原料(ダチョウの卵から様々な抗体を安定精製する抽出技術)を用いて開発した世界初の化粧品として、キリン堂がPB商品化を実現。さらに、ドラッグストア業界での国内「独占販売契約」を締結している。

※キリン堂グループのドラッグストア各店、通販SHOPで購入できる
▼ 店舗情報はこちらから
http://www.kirindo.co.jp/shop/
▼ 通販SHOPはこちらから
http://www.kirindo-shop.com/


キリン堂 「ダチョウ卵黄抽出エキス」を応用したUV美容液化粧下地「メラソーブUV ベースセラム」10月10日発売

提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 15:44 | IR企業情報

ピーエイ 新潟市、福島市、郡山市で就職・転職フェアを開催

■入場自由、履歴書不要、服装自由

 求人情報JOBPOSTのピーエイ<4766>(東マ)は、新潟市、福島市、郡山市で就職・転職フェアを開催する。

 新潟市は10月11日(金)から10月16日(水)の6日間、アピタ新潟西店1階の特設会場(新潟市西区小新474)で開催する。開催時間は、9時から21時まで。

 福島市の会場は、コラッセふくしま(三河南町1番20号)の特設会場、開催日は10月9日(水)、開催時間は13時30分から16時まで。

 郡山市の会場は、迎賓館グランパス・1階アプローゼの特設会場(郡山市安積町笹川字電堂10−3)、開催日時は10月17日(木)の13時から16時までとなっている。

 いずれの会場も入場自由、履歴書不要、服装自由であることから気軽に参加することが可能である。

 開催期間中に出席できない場合は、スマートフォン、PCで下記のサイトからチェックすることができる。

>>ピーエイのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 11:45 | IR企業情報
2013年10月07日

陽光都市開発 徳威国際及びストライダーズを割当予定先とする第三者割当による第一回新株予約権の発行を発表

■調達資金は5億25百万円を見込む

 陽光都市開発<8946>(JQS)は4日、徳威国際及びストライダーズ<9816>(JQS)を割当予定先とする第三者割当による第一回新株予約権の発行を発表した。また、ストライダーズと資本業務提起を行うことも発表した。

 同社は投資用ワンルームマンションの開発・販売を手掛けて事業を拡大してきたが、リーマンショックの影響を受け、赤字転落となり、低迷していたが、投資用マンション事業を大幅に縮小し、不動産管理事業を主力とした「ストック型フィービジネス」に注力したことで、12年12月期は黒字転換となり、今期も黒字を見込んでいる。不動産管理事業を主力としたことで、事業は安定している。しかし、投資用マンション事業を縮小したことで、今後同社の管理戸数が短期間で大きく伸びる見込みはない。

 そこで、徳威国際及びストライダーズを割当先として、新株予約権を発行し、5億25百万円の資金調達を行う一方で、ストライダーズの子会社トラストアドバイザーズと協力し、両社の経営資源・ノウハウを活用することで、事業基盤及び経営基盤の強化を図ることを決定した。なお、新株予約権の払込期日は10月21日を予定している。

 同社は、事業基盤を安定させ、さらに今後の事業を拡大するための資本業務提携、新株予約権の発行であることから、明るいニュースといえる。

>>陽光都市開発のMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:06 | IR企業情報
2013年10月06日

省電舎 子会社が10月8日に上場するエナリスと共同でバイオガス発電事業を推進中

■4日にグリーンファイナンス推進機構からエナリスDEバイオガスプラントが1億円の出資を受けることが決定

 省電舎<1711>(東マ)の連結子会社であるドライ・イーは、以前より手掛けていたバイオガスプラント事業において、独立系エネルギー事業者であり、10月8日に上場するエナリス<6079>(東マ)と協働で、大手飲料メーカーの受託製造会社である日本キャンパック 群馬工場における食品残渣(濾過した後に残ったかす)を活用したバイオガス発電事業を推進してきた。

 ところが、本日(4日)、一般社団法人グリーンファイナンス推進機構からエナリスのグループ会社で本事業の主体となるエナリスDEバイオガスプラントが1億円の出資を受けることが決定し、バイオガス発電事業が本格的に始動することになった。

 食品工場より排出される食品残渣をメタン発酵させ、抽出したメタンガスを活用したバイオガス発電事業であり、再生可能エネルギー特別措置法の設備認定事業である。

ドライ・イーはこの事業において設計・施工を請け負うこととなり、今後、エナリスDEバイオガスプラントと工事請負契約を締結し、着工する予定。

提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 05:22 | IR企業情報

テラ 学校法人北里研究所と共同研究契約を締結

■肝細胞がんに対するがん抗原を用いた樹状細胞ワクチン療法の第T相臨床試験を開始

 樹状細胞ワクチン療法のテラ<2191>(JQS)は、 学校法人北里研究所(所在地:東京都港区)と共同研究契約を締結した。

 この共同研究契約に基づき、テラは北里大学北里研究所病院(以下「北里研究所病院」)と共同で、肝細胞がんに対するがん抗原を用いた樹状細胞ワクチン療法の第T相臨床試験を開始する。

 共同臨床試験に用いるがん抗原は、韓国のJWクレアゼン社(所在地:大韓民国京畿道城南市)が独自に開発した、薬物伝達ペプチドであるCTP(Cytoplasmic Transduction Peptide)が付加された肝細胞がんに対するがん抗原。CTPは、タンパク質やペプチドに結合させることで、 細胞膜への透過率を高めることできる技術。共同臨床試験では、CTPを結合させた肝細胞がんに対するがん抗原を用いた樹状細胞ワクチン療法の安全性を確認する。

 共同臨床試験は、北里研究所病院外科医長の鈴木慶一氏が試験責任医師としてこれを統括・実施する。テラは、樹状細胞ワクチン療法の技術・ノウハウ及び各種基礎データを保有しており、これらを本共同臨床試験に提供する。

 テラと北里研究所病院は、今回の共同臨床試験において、樹状細胞ワクチン療法の科学的根拠に基づいたデータの構築を進め、安全性の評価を行う。

>>テラのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 05:16 | IR企業情報
2013年10月05日

ヨコレイ:都城物流センター、第二センター7日に起工式

■最新鋭設備のサービスで地元要望応え、産業振興に一役

 ヨコレイ(横浜冷凍)<2874>(東1)は、宮崎県都城市高木町に新設を決めていた「都城第二物流センター(仮称)」は、10月7日(月)起工式を行い、着工する。完成は来年10月の予定。

 宮崎県南部は、イモ類を中心とした農産品、鶏・豚など畜産品の一大産地であり、また食料品メーカー、農業生産法人が多く、国内有数の食品供給拠点である。さらに、宮崎県・都城市は、農産品、畜産品を中心とした産業振興に積極的に取組んでこともあり、同地区での低温物流施設の強化を求める動きが年々高まっている。

 同社はこうした地元の要望に応え最新鋭設備を備えた倉庫施設を新設し、地域へのサービス提供を拡充、地域振興に一役果たすことを目指す。

 第二物流センターの設備の特徴は、自然対流の長所を生かしながら微細な温度調節ができるRD冷却法を採用、さらに、選別作業などができる多目的スペースを各階に配置するなど、地域の商品特性にマッチした施設。

【施設の概要】
 構造・規模:1)鉄筋コンクリート造4階建、建築面積約4,100平方メートル(1,200坪)、敷地面積約8,700平方メートル(約2,600坪)、2)収容能力約18,000トン(F級=冷凍約14,500トン、C&F級=冷蔵&冷凍約1,000トン、C級=冷蔵約2,500トン)、3)凍結庫24トン/日×2室

>>ヨコレイのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 08:57 | IR企業情報
2013年10月04日

ミロク情報サービス 5年間無料プログラム保証付きの青色申告ソフトなど「ミロクのかんたん!シリーズ8」を新発売

■来年4月からの消費税率引き上げにも対応

 ミロク情報サービス<9928>(東1)は、個人事業主、小規模企業向けの業務用ソフトウェアの最新版「ミロクのかんたん!法人会計8、会計8、青色申告8(5年保証付き通常版)、青色申告8(5年保証付き乗換版)、給与8」を12月6日(金)より発売する。

 「ミロクのかんたん!シリーズ8」は、販売仕入、・法人会計・会計・青色申告・給与の5種の業務ソフトウェアをラインナップしている。

 この製品シリーズは、個人事業主や小規模企業における各種業務をより速く正確に遂行することを可能とし、初心者にも分かりやすく、直感的な操作性に優れていることが特長。また、平成26年4月に施行される消費税率8%への引き上げにも対応し、新たな税制にもスムーズに移行することが可能。

 政府より平成26年4月から消費税率を8%に引き上げることが正式に発表された。「ミロクのかんたん!販売仕入8、法人会計8、会計8、青色申告8」は消費税率8%、更に平成27年10月から施行が予定される消費税率10%に対応し税率が移行する際にも業務をスムーズに進めることができる。

 青色申告ソフトは、毎年の税制改正に伴い、年に一度バージョンアップが行われる。「ミロクのかんたん!青色申告8」は、ミロクのかんたん!青色申告7で好評だった、ユーザー登録後5年間は追加費用の負担無く、毎年の税制改正に対応した最新プログラムを利用できる「5年間無料アップデートサービス」を継承している。毎年の税制改正、段階的な消費税率の引き上げにも5年間追加費用なく利用することが可能。

 「ミロクのかんたん!シリーズ8」は、これまでのシリーズに比べ、より直感的に操作しやすいようにメニュー画面のデザインを刷新した。簡単な初期設定やアシスト機能により安心して操作できる。また、ミロクの安心!サポートでは、最新プログラムの提供、電話サポートサービスをはじめオンラインサポートメニューなど多彩なサポートメニューを用意している。

>>ミロク情報サービスのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 15:17 | IR企業情報
2013年10月03日

パシフィックネット 10月12日(土)にPC−NETアキバ本店をオープン

■多くの来店客が楽しめる数々の商材を取り揃えたPCNETの新たな旗艦店

 パシフィックネット<3021>(東マ)は、10月12日(土)にPC−NETアキバ本店をオープンすることを決定した。

 PCネットアキバ本店は中央通りの中ほどに位置する好立地で、多くの来店客が楽しめる数々の商材を取り揃えたPCNETの新たな旗艦店として10月12日にスタートする。

 PC−NETアキバ本店では、パソコン、携帯電話、スマートフォン、デジタル家電の高価買取を行う一方で、中古パソコン、中古携帯電話、アウトレットPC、PC周辺機器、雑貨、サプライ品、おもしろグッズ、マイクロソフト認定の中古パソコン(MARパソコン)、今話題の中古携帯電話や中古スマートフォン等数多くの商品を揃えている。

 また、買い物を楽しめるようなジョーク雑貨やパソコン・携帯サプライ品も格安で販売する。セール内容に関しては、随時、同社ECサイト「PCネットU−STATION」の店舗ページ(http://used.prins.co.jp/shop/akibahonten/)で公開する。

■PCNETアキバ本店の概要
店名:PCNETアキバ本店
住所:〒 101−0021 東京都千代田区外神田3−14−8 新末広ビル
TEL/FAX:03−3526−5606/03−3526−5608
オープン:2013年10月12日(土)午前10時オープン
営業時間:午前11時30分〜午後8時 *12日のみ午前10時開店
URL:http://used.prins.co.jp/shop/akibahonten/

>>パシフィックネットのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 16:01 | IR企業情報

ミロク情報サービス 「MJS DAY」を10月26日(土)に味の素スタジアムで開催

■MJSのシステムを利用している会計事務所及び企業での利用者1,000名を招待、当日の一般来場者、先着1,000名へオリジナルタオルマフラーをプレゼント

 ミロク情報サービス(MJS)<9928>(東1)は、メインパートナーシップ契約を締結している「日テレ・ベレーザ」と協力し、今シーズン第2回目となる「MJS DAY」を10月26日(土)に味の素スタジアムで開催する。

 同イベントでは、MJSのシステムを利用している会計事務所及び企業での利用者1,000名を招待すると同時に、当日の一般来場者、先着1,000名へオリジナルタオルマフラーをプレゼントする。

 MJSは、CSR活動の一環として、2008シーズンより「東京ヴェルディ」とパートナーシップ契約を結んでいる。2011シーズンからは、さらに女子チーム「日テレ・ベレーザ」と「東京ヴェルディユース」を含めて、4年間のメインパートナーシップ契約を締結した。

 「MJS DAY」は日頃からMJSシステムを利用している顧客への感謝を込めて、会計事務所、企業(首都圏所在)を「日テレ・ベレーザ」のホームゲームに招待し、名門クラブチームをサポーターや地域の人々と共に応援することで、より多くの顧客にスポーツ振興や青少年の育成に関心を持ってもらうことを目的としている。

■日程:2013年10月26日(土)
 「日テレ・ベレーザ vs INAC神戸レオネッサ」10時開場 11時30分キックオフ
■場所:味の素スタジアム(東京都調布市西町376−3)

>>ミロク情報サービスのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 08:28 | IR企業情報

キーウェアソリューションズ ハイブリットシンクライアント仮想USBコントロールシステム「HTVUCS」の販売を2日より開始

■従来のPC端末とほぼ変わらない拡張性や機能面での利便性を維持しつつ、セキュリティとガバナンスの両立を実現

 キーウェアソリューションズ<3799>(東2)は、システム管理者の一元管理によるアクセス制御で、HP製シンクライアントでのUSBデバイス利用を管理するハイブリットシンクライアント仮想USBコントロールシステム「HTVUCS(エイチティーバックス)」(以下 本製品)の販売を2日より開始した。

 現行の情報システム、特に公的関係のシステムでは、2年後に本格導入されるマイナンバー制度に対応するために、主たる運用先である自治体・官公庁だけでなく、マイナンバーを含む特定個人情報を取り扱う民間企業及び団体においても、既存システムのセキュリティならびにガバナンスの強化が求められることが想定される。本来、シンクライアントに代表される仮想デスクトップ環境は、マイナンバー制度導入後も対策が求められる「標的型攻撃に強い基盤」を提供できるとされているが、一方で、従来のPC端末で利用可能であった機能、特にUSBデバイスの利用制限により、利用者の運用が阻害され、利用者の作業性・生産性を落とす懸念がある。本製品は、シンクライアント / 仮想デスクトップ環境において、従来のPC端末とほぼ変わらない拡張性や機能面での利便性を維持しつつ、セキュリティとガバナンスの両立を実現する。

 なお、本製品は、世界No.1の販売実績があり信頼性の高いHP製のエンベデットタイプのシンクライアント端末において、最適なパフォーマンスが得られるように、開発・調整している。

 今後3年間で10万本のHTVUCSライセンス販売を見込んでいる。

>>キーウェアソリューションズのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 07:49 | IR企業情報

スターティア SFAと子会社スターティアラボが提供するホームページ作成サービス「CMS Blue Monkey」との連携機能を、2013年10月より新たに追加

■従来別々の機能として利用されていた営業支援サービス(SFA)とホームページ作成サービス(CMS)をワンストップで連携

 スターティア<3393>(東マ)は、同社で提供しているSFA(営業支援サービス)「Digit@Link Knowledge Suite(デジタリンク ナレッジスイート)」と、子会社スターティアラボが提供するホームページ作成サービス「CMS Blue Monkey(シーエムエス ブルーモンキー)」との連携機能を、2013年10月より新たに追加した。

 連携により、従来別々の機能として利用されていた営業支援サービス(SFA)とホームページ作成サービス(CMS)をワンストップで連携させ、 WEBサイトのフォームに入力された見込客データを自動的にSFAに取り込み、その後のクロージング活動までワンストップで管理することが可能になった。

 WEBサイトを活用した集客や、SFAを活用した営業案件管理を行う企業は少なくないが、中小企業の中にはWEBからの問合せを表計算ソフトで管理しているというケースも多く、迅速な手が打てず、営業フォローが疎かになってしまうなど、課題が多いのが現状。そうした企業から「WEBサイトを活用した集客とSFAを活用した営業案件管理を円滑に行いたい」という要望が多く寄せられたことから、今回の連携機能の追加となった。連携により、WEB集客から営業案件管理までを一括で行うことができるようになっただけなく、WEBフォームに入力したデータをリアルタイムで集計・分析・可視化することも可能となった。同社では、今後も顧客ニーズに合わせ、他サービスとの連携も視野に入れ、ワンストップソリューションの提供を行っていく。

>>スターティアのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 07:24 | IR企業情報
2013年10月02日

ケンコーマヨネーズ 10月6日(日)より毎週日曜日あさ8:25から、ABCラジオで同社冠番組『サラダトーク〜お仕事カフェ〜』をスタート

■あらゆる業界のプロフェッショナルに生き方や仕事の流儀を伺い、リスナーに仕事や生き方のヒントを伝えていく

 ケンコーマヨネーズ<2915>(東1)は、10月6日(日)より毎週日曜日あさ8:25から、ABCラジオで同社冠番組『サラダトーク〜お仕事カフェ〜』をスタートする。

 番組では、あらゆる業界のプロフェッショナルに生き方や仕事の流儀を伺い、リスナーに仕事や生き方のヒントを伝えていく。また、「健康の差し入れ」として「特製サラダ料理」を提案するコーナーもあり、レシピは番組ホームページに掲載予定。

 同社発祥の地である神戸やサラダカフェ店舗の多い関西地域の方々へ、同社グループをもっと身近に感じてほしいとの思いのもと、近畿広域圏をカバーしているABCラジオで放送する。

 特長を活かした「サラダ料理」は、ゲストに合ったものを隔週で提案しながら、リスナーにもぜひ食べてほしいメニューを紹介する。1 回目のサラダ料理は「サラダスタイルde 餃子」で、餃子で使用する食材を分けてサラダ風にして食べる新しいアレンジレシピ。

<番組詳細>
■放送局 :ABC ラジオ(朝日放送)(1008kHz)
■番組名 :『サラダトーク〜お仕事カフェ〜』
■放送時間 :毎週日曜日 あさ8:25〜8:40
・【内容】ゲストトーク&サラダ料理試食
・番組ホームページにも連動
■放送開始日:平成25 年(2013 年)10 月6 日(日)〜
■パーソナリティ− :北川 智美氏(所属:セイ プロダクション)
■第1・2回ゲスト:プロ野球解説者 濱中 治氏

ケンコーマヨネーズ 10月6日(日)より毎週日曜日あさ8:25から、ABCラジオで同社冠番組『サラダトーク〜お仕事カフェ〜』をスタート

>>ケンコーマヨネーズのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 13:34 | IR企業情報